27 posts categorized "MELODIC・AOR・POPS2007"

Apr 17, 2009

GRAHAM COLTON / HERE RIGHT NOW 【'07】

Grahamcoltonhererightnow  MySpace
THE GRAHAM COLTON BANDのVo.・G.のソロアルバム。
プロデューサーはJohn Fields(LIFEHOUSE・JIMMY EAT WORLD)。1stシングル"Best Days"American Idol Season7で使われました。
ストリングスやピアノをフィーチャーしたポップロックで、
アコギによるカントリーテイストもあり。
ポジティブな躍動感溢れるポップチューンは非常にクオリティが高く、
一方バラードでは切ないメロディをしっとりと聴かせ、
その為アルバムの流れに起伏があって最後まであっという間です。
全曲作曲したGrahamの作曲能力は実に素晴らしい。
"Take Me Back"Richard Marxとの共作。

サビで炸裂する哀愁のメロが胸に沁みる "You Find A Way"、
スケールの大きいパワーバラード "Best Days"、
躍動感溢れるガッツなポップロック "Forget About You"、
ストリングスがドラマティックに盛り上げるバラード "On Your Side"、

ドライブするG.の超カッコいいロックチューン " Always In Love"、
これぞ王道アメリカン・ポップロック "Whatever Breaks My Heart"が好き。
Chris Tomlin・S.C.ChapmanなどのSSW系ポップロック好きに大推薦。
【90点】

| | Comments (26)

Sep 06, 2008

MARK HARRIS / WINDOWS AND WALLS 【'07】

Markharriswindowsandwalls MYSPACE  Christianbook
INO Records所属、4HIMMark Harrisの2ndソロ。
プロデュースはNathan Nockels(Tim Hughes、Vicky Beeching)。
殆どの曲はDave Clark、あるいはTony Woodとの共作です。
美しくスウィートなメロディを洗練されたサウンドで聴かせるポップスで、沁み渡るようなMarkのVo.は健在です。
見事なストリングス・ピアノアレンジとVo.ハーモニーによるバラードは
ドラマティックで美しく、さすが極上の一品ですね。
ポップチューンでもCCMらしい力強いポジティブさが感じられます。

ポジティブで躍動感溢れるポップチューン "Windows and Walls"、
やさしく癒されるような感動的なバラード "Writing on the Wall"、
エモーショナルなメロディが沁みるバラード "One True God"、
力強く元気の出るポップス "All for the Glory of You"、
壮大なスケールで歌い上げる "Come to the Mountain "、
あまりにもドラマティックな "Nothing Takes You by Surprise"
が好き。
WESTLIFEや4HIMのようなバラードが好きな人にお薦めです。
【88点】


Original Video- More videos at TinyPic

| | Comments (3)

May 27, 2008

LOVERBOY / JUST GETTING STARTED 【'07】

Loverboyjustgettingstarted OFFICIAL
カナダのロックバンド、10年振りの新作。
ガッツでカッコいい王道アメリカンロックで、80年代よりもパワフルかつハードになっています。
年を経てより味わい深くなったメロディも、アメリカンロックにありがちな能天気フック無しではなく、エモーショナルで強力なフックを持っています。
Mike RenoのVo.も年齢を感じさせない若々しさと力強さがありますね。
CHEAP TRICK「ROCKFORD」を思い起こさせるような、
エネルギーに溢れた素晴らしい復活作です。

これぞアメリカンロックな "Just Getting Started"、
エモーショナルな哀メロが沁みるバラード "Back for More"、
元気の出る爽快メロハー "Lost with You"、
ポジティブな力強さを感じさせるバラード "I Would Die for You"、
情感豊かに歌い上げるガッツなバラード "Real Thing" が好き。
CHEAP TRICKNIGHT RANGERが好きな人にお薦めです。
【86点】

LOVERBOY "Just Getting Strated" @YouTube

| | Comments (5)

Mar 04, 2008

BRYAN RICE / GOOD NEWS 【'07】

Bryanricegoodnews Myspace Official
デンマークのシンガーの2nd。
Anders Johanssonがコーラスで3曲参加。
"Sleeping Satellite"Tasmin Archerのカバー(原曲)
スウィートでハートウォームなポップスで、
優しく包み込むような、そしてどこか懐かしいような、
珠玉のメロディが満載です。
多数の作曲陣が参加しているだけあって
本当に良い曲が揃ってますね。
ピアノ・ストリングスアレンジも見事です。
BryanのVo.も情感豊かで、特にファルセットは鳥肌もの。
1stよりも更に上手くなった気がします。

切ないメロディが沁みる "Here I Am"、
どこまでも澄んだ青空のような爽やかキラーチューン "A Call For Help"、
ノスタルジーを感じさせる哀愁バラード "I Lied"、
優しく温かいメロディが心地よい "Good News"、
大仰でロマンティックなバラード "Everywhere You'll Be"、
爽やかな風景が無限の広がりを見せる "Just Walk Away" が好き。
Anders JohanssonIVOが好きな人はマスト!
【91点】

| | Comments (0)

Feb 19, 2008

DREW CLINE / WAY OF LIFE 【'07】

Drewclinewayoflife OFFICIAL Myspace
クリスチャン・バンドNEW SONGのボーカリストのソロ。
11曲中8曲を作曲。
"You Are Holy"PLANETSHAKERSのカバー。
エモーショナルな味わい深いポップロックで、
土の匂いを感じさせるようなロックテイストがカッコよく、
Drewの男くさいVo.にピッタリマッチしてます。
一方バラードは男の哀愁が漂うもので、
じわりと切なさが沁み込んできます。
地味ながら聴き込むほどに良さが出てくるスルメ盤です。

壮大なスケールのドラマティックチューン "Way Of Life"、
エモーショナルな爽快ポップロック "I Will(Lift My Eyes)"、
高揚感溢れるクールでカッコいいキラーチューン "To The End Of Earth"、
男くさい重厚なロック "You Are Holy"、
ゴスペルのような盛り上がりが感動的な "Hope Of All The Earth"、
軽快なポップ感が心地よい "Sprit And Truth" がお薦め。
SSW系ポップロック好きに安心してお薦めの一枚です。
【87点】

| | Comments (0)

Feb 08, 2008

THE GIANT LEAP / ANOTHER DAY RISING 【'07】

Giantleapanotherdayrising_2 Myspace
フィランド出身の3人組ロックバンドの1st。
キャッチーでガッツなアメリカン・ポップロックど真ん中で、ここ2作のBON JOVIぽい雰囲気の曲もあります。
アコギをフィーチャーした緩急付けたドラマティックな展開が見事。
3・10・11曲目のような北欧の冷たさを感じさせるシリアスな曲もあり、
アメリカのバンドとは違ったフィンランドらしい一面も見せています。
メロディ・アレンジともクオリティ高く、
珠玉のポップロックが楽しめる作品です。

哀愁のメロディが切ないガッツ名ロックチューン "All In My Head"、
ドライブ感のあるパワーポップ "Remember"、
重くメランコリックな "Another Day Rising"、
ドラマティックで美しいバラード "All The Reasons"、
大仰でドラマティックな "Heaven Ain't Here"、
カッコいい男の哀愁漂う "Story Of My Life"が好き。
ポップロック好きにお薦め!
【88点】

| | Comments (2)

Feb 05, 2008

JORDAN CRITZ / NIGHTLIGHTS & MELTED ICE 【'07】

Jordancritznightlights Myspace
クリスチャンロックバンドDESTINATION KNOWNJordan Critzのソロアルバムで、全曲彼自身が作曲、プロデュースもしています。
洗練されたドラマティックなポップロックで、Key.・ストリングス・G.の細部まで練り込まれたアレンジが凄まじく、ヘッドフォンで聴くとその綿密さに驚かされますね。
エモーショナルで美しいメロディを
そのアレンジによる、高揚感溢れるスケールの大きい
ドラマティックサウンドで聴かせてくれます。
後半地味な曲が続くのがマイナス。

味わい深い落ち着いたメロディが沁みる "Somehow"、
スケールの大きなドラマティックチューン "Leading Me"、
力強いG.サウンドのガッツなロック "Cold Sunshine"、
美しいトーンのG.が無限に広がる "Gravity"、
包み込むような高揚感にガッツポーズの "Off My Head"、
爽やかで心地よいポップ感に浸れる "Run Too Far" が好き。
SSW系ポップロック好きにはたまらない一枚。
【90点】

| | Comments (2)

Jan 29, 2008

DAVID MARTIN / SOMETHING IN YOUR EYES 【'07】

Davidmartinsomethinginyoureyes Myspace
オレゴン州出身のSSWの1st。
エモーショナルで哀愁漂う美しいメロディのポップロックで、やわらかく繊細なVo.に合ったウェットで哀しいメロディが胸を打ちます。
ピアノ・ストリングスの絶妙なアレンジによって
しっとりと落ち着いたメロディながら
ドラマティックなスケールの大きさを感じさせてくれます。
特に曲後半に大仰なクライマックスを持ってくる展開は見事!

じわりと切ないメロディが沁みる "Something In Your Eyes"、
ストリングス・ピアノによるドラマティックチューン "Our Love"、
あまりに情感溢れる美しいメロディが感動的な "I Can't Imagine"、
ポジティブな力強さを感じさせる大仰なロックチューン "I Will Love You"、
壮大で高揚感溢れる劇的キラーチューン "Sing Your Song"、
エネルギッシュでカッコいいメロハー "Stand" と捨て曲無し。
SSW系ポップロック好きに超お薦めです!
【89点】

"Something In Your Eyes"

| | Comments (0)

Jan 24, 2008

PAUL BALOCHE / OUR GOD SAVES 【'07】

Paulbalocheourgodsaves Christianbook.Com
テキサス出身のクリスチャンSSWの6th。
前作同様の希望溢れるキャッチーなメロディ満載のポップロックで、観客の合唱や拍手が大きく盛り上げていて、この一体感はまさにCCMのライブといったところでしょう。
高揚感をもたらすポップロックからエモーショナルなバラードまで
強力なフックの素晴らしい楽曲が隙無く揃っており、
Paulのソングライター能力の高さがうかがえます。

心洗われるようなエモーショナルなメロディの "Our God Saves"、
カッコいい王道アメリカンロック "Kingdom of God"、
温かくて優しく包み込むポップス "Rock of Ages You Will Stand"
Kathryn Scottとのデュエットの感動的なバラード "Only True God"、
これぞCCMの鳥肌もののバラード "Hallelujah to My King"、
一体となって盛り上がるドラマティックな "How Great Thou Art"が好き。
CCMのポップロックが好きならマストです!
【90点】

| | Comments (4)

Jan 11, 2008

BLAKE BOLLINGER / NO HOLIDAY 【'07】

Blakebollingernoholiday MYSPACE CD Baby
CCMバンドDESTINATION KNOWNB.Bollingerのソロ。
バックもD.KNOWNのメンバーが務めてます。
スケールの大きい王道アメリカン・ポップロックで、力強い躍動感と強力なフックのエモーショナルなメロディが秀逸。
アコギ・ストリングス・ピアノによる壮大なスケールは
アメリカの大地を思い起こさせ、心地よい爽快感をもたらしてくれます。
Blakeのソングライティング能力の高さが伺える見事な作品です。

包み込むような優しいメロディの "Falling Faster"、
ドライブする爽快感にガッツポーズの "Time"、
癒すように沁み込むメロディが素晴らしい "No Holiday"、
力強いポジティヴなサビがガツンと来る "Glitter"、
切なく美しいドラマティックバラード "Tell The World"
心が洗われるようなサビが感動的な "Say The Lines" が好き。
Jonathan CourChris TomlinなどのSSW系ポップロックファンにお薦め。
【90点】

| | Comments (4)