62 posts categorized "MELODIC・AOR・POPS2006"

Sep 20, 2007

IVO / CLOSER 【'06】

Ivocloser Myspace CD Baby
スイスのSSWの2nd。
ウェットで美しいメロディのポップスで、最近のBryan Adams
メロディアスにしたような印象を受けました。
隙のないアレンジの練られた高品質の楽曲が揃っていて、
キラキラしたゴージャスなプロダクションも見事です。
IvoのVo.はちょっとかすれた味わいのあるもので、
爽やかさよりも哀愁が前面に出た作風にピッタリ。

躍動感溢れるポジティヴでカッコいい "Everything I Am"、
ロマンティックなバラード "She's The Reason"、
あまりにも美しい感動的なキラーバラード "Hold On"、
しっとりと味わい深いスウィートバラード "Closer"、
キャッチーでクオリティの高いポップチューン "Born The Wrong Day" が好き。
SSW系ポップス、アイドル系ポップスが好きな人に激しくお薦め!
【89点】

"She's The Reason"

| | Comments (0)

May 19, 2007

AVALON / STAND ('06)

Avalonstand_1 SAMPLE
Sparrow Records所属、男女4人組みのクリスチャン・ヴォーカル・グループの6th。
ハーモニーの美しさが素晴らしいポップスで、力強く緩急付けたドラマティックな曲が中心となっていて、ジャケットからイメージされる軽さはありません。
能天気ダンスチューンやR&Bテイストの曲も無く、
まさに王道CCMを美しく神々しいハーモニーで聴かせてくれます。
ハーモニーの男女の対比が美しさ・スケールの大きさを一層際立たせていて、
そこが他のヴォーカル・グループとは違うところでしょう。

強力なハーモニーを畳み掛けてくる、躍動感溢れる "The Other Side"、
爽快キャッチーなメロディがたまらない "Love Won't Leave You"、
重厚なハーモニーによる哀メロが沁みる "Orphans of God"、
男女のハーモニーの美しさが素晴らしいドラマティックチューン "Slowly"、
エモーショナルで美しいゴスペル風バラード "We Will Stand"、
ドラマティックなハーモニーワークを聴かせる "Jesus"、
威風堂々と唄い上げるオペラチューン "When the Time Comes"がお薦め。
4HIMなどの美しいハーモニーが好きなら是非。
【90点】

| | Comments (83) | TrackBack (0)

May 18, 2007

MARTIN STENMARCK / 9 SANNINGAR OCH EN LOGN ('06)

Martinstenmarck9sanningar SAMPLE YouTube
スウェーデンのポップシンガーの3rd。
ウェットで落ち着いたアダルトなポップスです。
非常に地味で、爽快感に欠ける音楽性に変化していて、
全体的にメリハリの無い流れの作品になってしまいました。
より普遍的なポップスを狙ったのかもしれませんが、
この変化は残念でなりません。
抑揚のあるドラマティックな曲もあってそのクオリティは高いので、
その曲をチョイスして聴くことになりそうです。

サビがドラマティックに盛り上がる "7milakliv"、
エネルギッシュな王道ポップス "Han Är Galen"、
女性Vo.との切ないバラード "Hand I Hand"、
アコギをかき鳴らす爽快チューン "Om Du Rör Mig Dör Jag"、
エモーショナルで温かいメロディの "Virvelvinden Du" がお薦め。
【79点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

SURROUND / VARJE STEG DU TAR ('06)

Surroundvarjestegdutar OFFICIAL(1・8・12曲目)
スェーデンのJörgen Bolmstad(Vo.)によるソロバンドの1st。
Thomas Vikstrom(TALK OF THE TOWN)がバックVo.で参加し、
Mikael Erlandssonが2曲提供しています。
Anders Jahanssonを思い起こさせるような爽快なポップスで、
清涼感溢れる明るくキャッチーなメロディと、
ハーモニー・ストリングスの華やかなアレンジは非常にクオリティ高いです。
「SUNDAY MUSIC」他の職人ソングライターの仕事には感服させられますね。

躍動感溢れる爽快ガッツポーズチューン "I En Annan Varld"、 
元気の出る爽やかポップス "Natten Har En Hemlighet"、
スウィートで和む "Varje Droppe Regn"、
切ないメロディが沁みるロマンティックな "Det Basta Som Har Hant"、
突き抜けるような爽快感がたまらない "Min Drom"、
ポジティヴなメロディの "Innan Dagen Gryr"、
大合唱必至なサビが素晴らしい "Det e' Du"、
ダンサンブルなリズムのキラキラポップス "I Give You My Life" が好き。
Anders Johanssonが好きな人にお薦めです。
ジャケットのイメージとは全然違いますよ(笑)
【88点】

| | TrackBack (0)

Apr 11, 2007

STRIDE / IMAGINE ('06)

Strideimagine SAMPLE
Seneory所属、ヒューストン出身のプログレッシヴ・バンドの2nd。
DREAM THEATER「IMAGES & WORDS」のような、メロディアスで叙情的なプログレッシヴ・メタルで、ヘヴィなG.にテクニカルなリズム隊とKey.によって作り出される息を呑む緊迫感のある演奏、その中にハッとさせる美しいメロディを組み入れています。
唄メロも非常にメロディアスで、Vo.も少々かすれたエモーショナルな歌唱で、
この手の音楽性にある退屈さは感じません。
インストチューンは非常にスリリングでドラマティックです。

緊迫感のあるヘヴィチューン "Imagine"、
美しいメロディと叙情的でテクニカルな演奏が一体となった "Alive"、
スリリングに疾走するインスト "Endeavor"、
心洗われるかのような透明感を持った、美しくドラマティックな "How Far"、
切ないメロディが沁みる "Waiting"、
エモーショナルにしっとり聴かせる "Time" が好き。
DTの2ndが好きなら是非一聴を。
【86点】

| | Comments (61) | TrackBack (0)

Apr 08, 2007

MAGNUS BACKLUND / NEVER SAY NEVER ('06)

Magnusbacklundneversaynever OFFICIAL
スウェーデンの「FAME FACTORY」出身のJessica AnderssonMagnus Backlundによる男女デュオ、FAMEのMagnusのソロで、Lina Eriksson(Ola) & Marten M.K.Eriksson、Niklas Jarl & David Stenmarck(WESTLIFE、Alexander Klaws)などが楽曲を提供しています。
Anders Johanssonを思い起こさせる、爽やかで透明感のあるポップスで、
突き抜けるような爽快ガッツポーズチューンからメロウバラードまで、
職人ソングライターとプロデューサーによる隙の無いハイクオリティさです。
Anders Johanssonと比べると突き抜けの幅が狭く、
やや落ち着いている感じがします。
"Changes"BLACK SABBATH(!)のカバー。

エモーショナルで温かい "Perfect"、
爽やかにはじけるキラーチューン "Crash And Burn"、
ロマンティックで和むバラード "She"、
ドラマティックなサビにガッツポーズの "Never Say Never"、
軽快で元気の出る "Sweet Catastrophy"、
メロディアスで力強さを感じさせる " It's Not Ok"、
キラキラして切ない哀メロが染み入る "Taken By Surprise"、
壮大なスケールのドラマティックチューン "The Name Of Love" がお薦め。
Anders Johanssonが好きな人は必聴です。
【89点】


| | Comments (73) | TrackBack (0)

Apr 06, 2007

NEON DIVER / DEMO

Neondiver  OFFICIAL
スウェーデンのメロディアスハードバンドの4曲入りデモ。
北欧らしい透明感のある美しいメロディアスハードで、
Goran EdmanのようなVo.にクリスタルのようなKey.と
モロに日本人好みのサウンドではないでしょうか。
プロダクションがチープなのはデモなんで仕様が無いかな。
何とかデビューして欲しいですね。
埋もれてしまうにはあまりにも惜しい。

[情報元:Melodic Music Forever]

| | Comments (81) | TrackBack (0)

Apr 05, 2007

TAKE THAT / BEAUTIFUL WORLD ('06)

Takethatbeautifulworld SAMPLE 
再結成したイギリスのポップグループが10年振りに発表した4th。
プロデューサーはJohn Shanks
ストリングス・アコギ・ピアノ中心の、ハーモニーを活かしたしっとりとした美しいメロディのポップスで、バラードが多く収録されています。
Vo.も甘くマイルドな声質でファルセットを駆使して、
しっとりとアダルトな雰囲気です。
以前にあったR&Bテイストが無くなって、
より純粋なポップスになったのは嬉しいですね。
前半は大仰でドラマティックな曲が並び素晴らしいのですが、
後半の楽曲が似通っていて地味なのでややダレてしまいます。

スケールの大きいサビの美しさに心洗われる "Reach Out"、
男の哀愁を感じさせるシリアスな "Patience"、
ドラマティックでポジティブなメロディが感動的な "Beautiful World"、
しっとりと心安らぐ "Hold On"、
ロマンティックでアダルトなバラード "Like I Never Loved You at All"、
スウィートで爽やかな "Ain't No Sense in Love"、
メロウで切ない王道ポップス "6 In The Morning Fool"(日本盤ボートラ) が好き。
WESTLIFEやBACKSTREET BOYSが好きな人にお薦めです。
【84点】

| | Comments (88) | TrackBack (0)

Feb 13, 2007

JADON LAVIK / LIFE ON THE INSIDE ('06)

Jadonlaviklifeontheinside SAMPLE
Bec Recordings所属、ワシントン州出身のクリスチャンSSWの2nd。
アコギを全面にフィーチャーした、カントリーテイストのある穏やかでメロウなポップスで、落ち着いた雰囲気で透明感のある美しいメロディは、包み込んで癒してくれるかのような優しさがあります。
地味で楽曲がやや似通っているので、聴き込みを要する作品ですが、
目をつぶって静かにじっくりと聴くと、その美しいメロディに心奪われます。
疲れたときに聴きたい作品ですね。

軽快で爽やかなポップス "Changing Happy"、
元気の出る爽快ポップロック "Nothing Compares"、
美しいハーモニーのしっとりとした "Hear Our Song"、
エモーショナルな哀愁メロディが沁みる "Just Like You"、
もの哀しいメロからのポジティブなサビが素晴らしい "On the Outside"、
幸せな気分にさせる珠玉のメロディ "Never Alone"、
切なく美しいサビが感動的な "Searching"、
ドラマティックであまりに叙情的なキラーチューン "It's Yours" がお薦め。
美しいメロディが堪能できる感動的な作品。
【89点】

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Feb 09, 2007

NEEDTOBREATHE / DAYLIGHT ('06)

Needtobreathedaylight Purevolume SAMPLE
Atlantic Records所属、South Caroline出身の4人組クリスチャン・ロックバンドが、3枚のEPの後に発表したメジャーデビュー作。
スケールの大きい王道ロックで、希望溢れるメロディのフックが兎に角強力です。
緩急付けたメロディに巧みなアレンジ-特にピアノが強力-で引き付け、
サビでドカンと爆発させる、その作曲センスは素晴らしい!
パワフルなロック系の曲も良いが、本当に凄いのは感傷的な気持ちにさせる
哀愁のメロディで、胸に深く沁み込んで来ます。
Vo.もエモーショナルで切なさがにじみ出た男くさいもので、
力強さと繊細さの両方を持っています。

エモーショナルなサビがたまらないキラーチューン "Don't Wait for Daylight"
爽やかさが突き上げてくる "Shine On"、
ピアノをフィーチャーした切ないメロウチューン "Don't Leave Just Yet"、
高揚感を呼び起こす "You Are Here"、
感傷的な懐かしさが切ない "Over Now"
繊細で美しいサビが感動的な "Lost" と名曲佳曲揃いです。
STARFIELDJeremy Campが好きな人にお薦め。
【92点】

| | Comments (65) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧