88 posts categorized "MELODIC・AOR・POPS2005"

Jan 26, 2006

VICKY BEECHING / YESTERDAY, TODAY & FOREVER

VickyBeeching sample
イギリスのクリスチャンシンガーの1st。
シリアスでカッコいいメロディアスロック。
BROKE[N]BLUEのような北欧メロディアスハードの透明感も感じられる、アコギをかき鳴らすカッコいいメロディアスロックで、フックのある大盛り上がりのサビが強力で思わずガッツポーズです。
時にエモーショナルに、時にパワフルに歌い上げるVo,も魅力的です。

爽やかなサビが超強力な悶絶キラーチューン "Yesterday, Today & Forever"、
シリアスなカッコいいヘヴィチューン "Created"、
アップテンポのキャッチーなメロディアスロック "Call To Worship"、
アコギをバックにしっとり唄うバラード "Above All Else"、
エモーショナルで美しいシリアスなナンバー "Majesty And Mystery"、
カッコいいメロディアスロック・チューン "Nothing Is Impossible" が好き。

ラスト3曲がメリハリに欠ける曲でちょっとダレるのが残念。
女性ポップロックが好きなら必聴でしょう。
(89点)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

SQUARE ONE / SUPERSONIC

Square sample
オーストラリアのポップロック・バンドの1st。
ウエットな哀愁のあるパワーポップ。
CHEAP TRICK~ENUFF Z' NUFFの流れを組む、甘く切ないパワーポップで、温か味のあるマイルドなハーモニーが心地良い。
Key.を使わず、エッジのあるアメリカンロック的なギターオリエンテッド・サウンドが
土の匂いを感じさせます。

強力な切なさを持つメロディが沁みる "Tonight"、
マイルドでキャッチーな "Wings To Fly"、
懐かしさを感じさせる王道ポップソング "Love Struck Melody"、
ブリッジから駆け抜ける爽やかなサビにガッツポーズの "Colour Me Blue"、
口ずさんでしまうキャッチーなサビが和む "Supersonic"、
ノリノリキャッチーなアメリカンロック "Rock N Roll Hysteria" がお薦め。

華やかさに欠けてキラーチューンが無いのでインパクトは薄いが、
思わず口ずさむキャッチーなメロディに和む一枚。
(85点)

| | Comments (1097) | TrackBack (0)

Jan 11, 2006

D-SIDE / GRAVITY

DSide-Gravity sample
アイルランドのヴォーカルグループの2nd。
ハーモニーを活かした親しみやすいマイルドなポップス。
Vo.の線が細く、激しく盛り上がるわけでもないあっさりした曲が多い為、最初は印象が薄かったのですが、聴き込むとメロディの良さがじわじわ伝わってきました。
ダンサンブルな能天気チューンは無く、温か味のある親しみやすいメロディを
ハーモニーで包み込んで聴かせてくれます。
アコースティックサウンドを効果的に使っているのも温か味がある要因でしょう。

爽やかで切ないメロウなポップス "Sacrifice"、
マイルドで温か味を感じさせる "Alright"、
哀愁漂うロマンティックなバラード "Who Wants The World"、
メルヘンチックな優しい雰囲気のポップチューン "Gravity"、
元気の出るキャッチーな "One More Night Alone"、
Michael W. SmithぽいAORバラード "Back To You"、
哀愁MAXの切ないメロが沁みるキラーチューン "Lonely Nights"、
うっとりするロマンティックバラード "She Gives Me Life"、
しっとりとVo.を聴かせる味わい深い感動バラード "Always" と
ボーイズファンは必聴の曲ばかりです。
(90点)

DVDに収録されている日本でのイベントのライヴ4曲ですが、
Vo.も細いけど安定していて、パフォーマンスもカッコよかったです。
ハーモニーはバックコーラスかテープを使っていると思うけど。
ライヴ見たい!と思いましたが、12月に来日公演をやっていたことが判明(泣)


| | Comments (5) | TrackBack (0)

Jan 10, 2006

TERRA NOVA / ESCAPE

TerraNova-Escape sample
復活したオランダのTERRA NOVAの4th。
分厚いハーモニーに華やかKey.の爽快メロディアスハード。
主旋律を覆い隠すような分厚いハーモニーを持ったサビの、突き抜けるような爽快さが心地良く、まさにファンが望むTERRA NOVAサウンド100%で、哀愁が薄いのも相変わらずです(笑)
楽曲のクオリティは一番良く、一本調子なところが無くなって
サビの爆発力が増した印象を受けました。
ただプロダクションがイマイチで、軽いドラムが残念。

躍動感溢れる、底抜けに明るいメロハー "Long Live Rock & Roll"、
ストリングスバリバリでカッコいい "Rock Bottom"、
80年代を感じさせるKey.にガッツポーズの爽やかな名曲 "Hold The Line"、
突き抜けるような爽快さがたまらないキラーチューン "Escape"、
壮大で心洗われるような美しいバラード "You Are The One"、
分厚いハーモニーのスケールの大きいメロハー "Sole Survivor" など、
メロハー万歳と思えるような楽曲ばかりです。名盤。
(93点)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Jan 05, 2006

RADIOACTIVE / TAKEN

radioactive-taken sample
Tommy Denanderのプロジェクトの3rd。
キラキラKey.の華やかなメロディアスハード。
AOR寄りの洗練されたメロハーで、明るく躍動感のあるキャッチーなメロが散りばめられています。
Bobby Kimball、Fergie Frederiksen、James Christian、Mikael Erlandsson、Kelly Keagy、Philip Bardowellといった数々のVo,を起用しながらも、方向性が定まっているので散漫な印象はありません。
クリアでブライトなプロダクションに練られた楽曲と、流石メロハー職人ですね。

爽やかなハーモニーのサビがGoodなマイルドメロハー "Stronger Than Yesterday"、
突き抜けるようなキャッチーな盛り上がりがたまらない "Hit Her Where It Hurts"
Street Talkのような洗練された "Easy's Gettin' Harder"、
切ないメロがしみるロマンティックなバラード "This I Promise You"、
落ち着いたアダルトなバラード "For Giveness"
TOTOぽいピアノの、シリアスなカッコいいメロハー "Premonition"、
エネルギッシュでカッコいいキラーチューン "Love Is On Your Mind"と
粒揃いの良質なメロハーを聴かせてくれます。
(86点)

ブックレットの曲名と曲順が一部間違っています。
リンク先のメロコムの曲名が合ってます。

| | Comments (7) | TrackBack (2)

Dec 15, 2005

LINE OF FIRE / LINE OF FIRE

LineOfFire sample
アメリカのメロディアスハード・バンドの1st。
爽快キャッチーな80s型メロディアスハード。
JOURNEYの曲から取ったであろうバンド名から分かるように、JOURNEYのような、というよりFINAL FRONTIERのような躍動感溢れる明るくキャッチーなメロハーで、FIREHOUSEぽいところもあり。
80sであったらヒットしそうなフックの強力な分かりやすいメロディが揃っており、
突き抜けるような爽快さを持った曲が多いです。
Vo.はハイトーンが伸びやかなパワフルな歌唱だが、高音が少々苦しげ。

ノリノリ超キャッチーなアメリカンロック "Faith In Fire"、
重厚なサビがカッコいい "Live & Let Go"、
哀愁を感じさせる超強力フックのサビがガッツポーズの名曲 "Paradise"、
軽やかなアメリカンポップス "Morning Light"、
切ないメロが胸キュンな哀愁ポップス "Time To Say Goodbye" がお薦め。
メロハーファンならニンマリの要チェック作品。
(86点)

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Dec 13, 2005

TELECAST / THE BEAUTY OF SIMPLICITY

Telecast-TheBeautyOfSimplicity sample
クリスチャン・ポップロック・バンドが03年に発表した1st。
アコギをフィーチャーした味わい深いアメリカン・ポップロック。
躍動感や爽快感は無く地味ですが、切なくも心が和むメロディがじんわりと胸に染み入ってきます。
アコギやクリアG.、ピアノを主体としたバックは素朴な温かさを感じさせてくれます。
Vo.がエモーショナルで渋く、この音楽性にピッタリですね。

しっとりと染み入るメロがたまらない "The Way"、
心温まるやさしいメロディがGoodな "Come To Me Quickly"、
エモーショナルにしっとりと歌い上げるバラード "The Beauty Of Simplicity"、
じわりとやさしく染み入るマイルドなポップチューン "Remember"、
爽やかでキャッチーなキラー・ポップチューン "Psalm 27"、
アコギ1本の、素朴で和むカントリーポップス "Covered" が好き。
地味ながら良質のメロが詰まった素晴らしい作品。
(87点)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 08, 2005

KHYMERA / A NEW PROMISE

khymera-anewpromise sample
Daniele Liveraniのプロジェクトの2nd。
今作ではDennis WardがVo.として、Jeff Scott Soto、Mark Free、Bruce Gowdy、Don Barnesらが作曲に参加、G.のTommy Ermolliは何と14歳です。
躍動感のある80sメロディアス・ハード。
適度なエッジを持ったG.を中心に、効果的なアレンジのKey.に力強いVo.、
そこにメロディセンス豊かな唄メロが乗るスタイルで、
嬉しくなるくらい純度100%のメロディアス・ハードです。
DANGER DANGER、LILLIAN AXE、LOVERBOYといった
80sのにおいがプンプンします。
何度聴いても飽きない心地良さと懐かしさを感じますね。
DennisのVo.もベーシストとは思えないくらい力強くエモーショナルで、
説得力のあるこのVo.が作品を更に一段上に高めてます。

キラキラKey.の、ガッツポーズ爽快メロハー "Alone"、
HRらしいカッコよさを持った、希望溢れるメロの "Let It Burn"、
軽やかなKey.の爽やかハードポップ "Looking For You"、
エモーショナルな王道バラード "All That I Have"、
ノリのよいキャッチーなアメリカンメロハー "You Can Take Me"、
クサいメロディが胸にしみる感動的なバラード "Tomorrow Never Comes"、
元気の出るカッコいい爽快メロハー "Fields Of Fire" と名曲佳曲揃いです。
いや~、メロハーってホントいいですね!
(89点)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Dec 01, 2005

SHANNON NOLL / LIFT

ShannonNoll-Lift sample PV "Lift"
「Australian Idol '03」 準優勝者の2nd。
爽やかで哀愁のあるアメリカン・ポップロック。
Bryan Adamsを思い起こさせるポップロックなのは前作と同様ですが、味わい深い落ち着いたメロディが増え、それに伴ってVo.もよりエモーショナルに表現力が更に豊かになっています。
爽快でパワフルなアメリカンロックも健在で、ドラマティックなバラードと共に
楽曲のクオリティは相変わらず高く、アコギやクリーンG.を巧みに織り交ぜた
強力なフックラインの高品質ポップロックを聴かせてくれます。

しっとりと落ち着いたメロが染み入る "Lift"、
ポジティブなメロがGoodなポップロック "Shine"、
アコギをフィーチャーした、切なくも爽やかなポップス "Now I Run"、
エモーショナルに力強く歌い上げる感動的なバラード "Lonely"、
分厚いハーモニーのキャッチーなサビに悶絶のポップス "All I Want Is More"、
ピアノをバックにしっとりと聴かせるバラード "Before We Say Goodbye" 他、
名曲佳曲揃いで捨て曲無しです。
Anders JohanssonやBBMAKなどのポップロックが好きなら要チェック。
(90点)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Nov 25, 2005

PLUS ONE / THE PROMISE

PlusOne-ThePromise sample
クリスチャン・ボーイズ・グループが2000年に発表した1st。
ハーモニーを活かしたマイルドなバラードと爽やかポップス。
こう言うとWESTLIFEを思い浮かべますが、実際音楽性はかなり近いです。
ダンサンブルな打ち込みリズムがベースですが、能天気フック無しダンスチューンは
無く、ハーモニーとメロディで聴かせるので御安心を。
バラード中心ながらポップチューンを間に入れ微妙にタイプの違うバラードを並べ、
一枚通してダレずに聴けます。
Vo.はオーディションで集められただけあってマイルドで上手いのですが、
声量が少し足りなく若干物足りません。

突き抜けるような爽快さにガッツポーズのキラーポップス "Written On My Heart"、
美しいハーモニーのロマンティック・バラード "The Promise"、
爽やかでちょっと切ないポップス "I Will Rescue Me"、
しっとりと歌い上げるドラマティックなバラード "Last Flight Out"、
ライトで爽やかなバラード "Be"、
マイルドなメロにうっとりするロマンティックなバラード "Here In My Heart"、
壮大で感動的なバラード "My Friend" が特に好き。
WESTLIFEが好きなら要チェック。
(88点)

| | Comments (43) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧