192 posts categorized "音楽"

Apr 25, 2009

BEST HIT USA タイムマシーン・スペシャル

4月24日の『BEST HIT USA』はタイムマシーン・スペシャルで、
Radio & Records1984年4月20日付けトップ20の紹介でした。
これがもう懐かしいったらありゃしない( ^ω^)

1. Againt All Odds(Take A Look At Me Now) / PHIL COLLINS
2. Hello / LIONEL RICHIE
3. Hold Me Now / THOMPSON TWINS
4. Footloose / KENNY LOGGINS
5. Love Somebody / RICK SPRINGFIELD
6. You Might Think / THE CARS
7. Miss Me Blind / CULTURE CLUB
8. They Don't Know / TRACY ULLMAN
9. Let's Hear It For The Boy / DENIECE WILLIAMS
10. Don't Answer Me / ALAN PERSONS PROJECT

10位以外全て憶えてました( ^ω^)
こうして見ると、ロック・ポップス・バラードとまさに王道ですよね。
Rick Springfieldとか普通に入ってる。
CULTURE CLUBのこの曲、初めて買った洋楽シングルですよ。
もちろんドーナツ盤。
この頃の洋楽チャートは本当に良いですね。

平行して今週のチャートもやったんですが、
ブラック・無機質ダンスのオンパレードでげんなり(-_-;)
THE FRAYとかkelly Clarksonが出てくるとホッとします(笑)
いっそのこと毎週タイムマシーンをやってほしいですね。
そっちのほうが今のチャートよりニーズ高いんじゃないでしょうか(笑)

| | Comments (133)

Mar 14, 2009

SUNSTORM、サンプル公開

Sunstormhouseofdreams_2MelodicRock.comで、Joe Lynn Turnerのソロプロジェクトである
SUNSTORMの2nd『HOUSE OF DREAMS』からのサンプルが公開。

"Divided"
"Don't Give Up"
"I Found Love"
"House of Dreams"

ソングライターにはJim Peterik、Paul Sabu、Desmond Child、
Tom and James Martin兄弟
と、豪華な顔ぶれ。
プロデューサーはDennis Ward
サンプルを聴くと、非常にクオリティ高そうなメロディアスハードで、
これは非常に楽しみです。
日本盤は4月19日にKing Recordsから発売。

| | Comments (108)

Feb 12, 2009

WETTON/DOWNES At Billboard Live Tokyo

Wettondownes

2月12日、BillboardでのWetton/Downes公演に行ってきました。
当初は1部公演だけの予定だったのですが、
ネットでチェックすると1部と2部でセットリストが違うと分かり、
急遽2部も当日券で見ました。
1部2部見たので13300円もかかったけど orz
オリジナルASIAでやらなかったASIAの曲や
ICON、UKの曲などをやってくれて嬉しかったです。
John、Geffともすっかりヨレヨレのオヤジだったのが悲しかったけど(笑)
でもJohnの声は驚くほどしっかり出ていて素晴らしかった。
あの声の存在感はやはり凄い!
以下メモ書き

■1部1曲目ベーストラブルで雑音が入り、音もあまり出てなかった。
Johnは歌詞を憶えてない曲があり、プロンプターをチラチラ見てた(笑)
"Go"は前の曲と続いていたので、あの荘厳なイントロ無し。残念。
"The Die Is Cast"ASIA曲に負けないくらいカッコよかった。
"My Own Time"広がるような爽やかさで凄く感動した。
"True Colours"後半の怒涛の盛り上がりは鳥肌もの。
"Heat Of The Moment"はアコギで、しかもサビ以外メロディ変え過ぎ(泣)
"In The Dead Of Night"圧倒された。凄い凄い。
"Starless"インストパート変拍子だらけなのに演奏全く乱れない。
  ASIAのときの危うさ皆無(笑)

2部終了後サイン会があり、2人にサインしてもらいました。
むちゃむちゃ緊張して顔もまともに見れず、
「サ、サンキュー・・」と言うのが精一杯 orz

あとあの非常にお洒落な会場は正直居心地悪いです(笑)
1部は1階だったのですが、4人組のテーブル席のみ。
黒服のカッコいいお兄さんがいちいち席までご案内。
メニューを見せられてビックリ。
コースが7500円、オレンジジュースが850円!
チキンハートな私はオレンジジュースを仕方なく注文しました(泣)
何も頼まなくてもよかったんだろうけど・・・

【セットリスト~1部】
1. Countdown To Zero
2. Go
3. Elstree
4. Rendezvous 6:02
5. Angel (Dave Kilminsterの曲)
6. Battle Lines (acoustic)
7. I've Come To Take You Home
8. Twice The Man I Was (ICON3rd)
9. Voice Of America
10. The Die Is Cast
11. My Own Time
12. Days Like These
13. Rock And Roll Dream

【セットリスト~2部】
1. Countdown To Zeto
2. Paradox/Let Me Go
3. Meet Me At Midnight
4. True Colours
5. Heat Of The Moment (acoustic)
6. Battle Lines (acoustic)
7. Video Killed The Radio Star(Key.Solo)
8. In The Dead Of Night
9. Rubicon
10.Don't Go Out Tonight(ICON3rd)
11. Starless
12. Rock And Roll Dream

| | Comments (3)

Jan 19, 2009

期待の新人 7TH SON

7thson

Roadrunnerと契約したメロディアス・ハード・バンド7TH SON
今のところ聴けるのは2曲だけなんですが、
パワフルなギターとハーモニー、強力なフックラインのメロディ、
ドラマティックなアレンジと、大いに期待が出来ます。
アルバムはいつでしょうか。待ち遠しいですね。

SAMPLE

| | Comments (0)

Nov 18, 2008

VELFORESTの新曲

Velforest

メロデス+アニソンユニットVELFORESTの新曲が
MySpaceに3曲アップされてました。
昨年聴いた時カッコよくて面白いバンドだなぁと思ったんですが、
新曲は3曲ともハッキリ言って素晴らしいです!

CHILDREN OF BODOM風キラデスのバックに
女性Vo.によるクサいメロディの"Window Breaker"
アニメのEDにピッタリの明るくキャッチーな"The Sound Of Magic"
I'veSoundKey.をフィーチャーした、グロウルな男性Vo.もありの
ドラマティックメロスピチューン "Velforest"

発売されたら絶対に買います!

| | Comments (8)

Nov 13, 2008

DOWNHEREのレコーディング映像

"A Better Way"@YouTube

YouTubeにDOWNHERE「WIDE-EYED AND SIMPLIFIED」
レコーディングの様子がアップされていたのですが、
そこのコメントによると、
このアルバムは全曲この映像のように全員で輪になって
ライブレコーディングしたとのこと。

もちろんミックスで色々加えたりしているんでしょうけど、
今時このやり方とは驚きました。

あと前作から"The More"のPV。
この曲ライブでは凄く盛り上がりそうですよね。
「ナ~ナナ~♪」って合唱したい(笑)

"The More"@YouTube

| | Comments (0)

Nov 01, 2008

Michael & Steven 豪華カップリングツアー!

Unitedheader_2

何と只今、私が最もリスペクトする2大CCMアーティスト
Michael W. SmithSteven Curtis Chapman
THE UNITED TOURと題してカップリングツアーを行っています!
YouTubeには早くも映像がアップされてるんですが・・・

うおおお、2人でハモってるうぅぅぅ!
うおおお、Stevenがマイキーの曲を唄ってるうぅぅぅ!

はあはあ、もうたまりません。
是非ともDVDを出して下さい。お願いします!

| | Comments (0)

Oct 20, 2008

SECRET & WHISPER、LOUD PARKでの評判最悪

18日のLOUD PARKに出演したSECRET & WHISPER
メタルフェスでのエモということで、
メタルファンにアピール出来たんかいなと気になってましたが、
Vo.が酷かったらしく、ブログ検索してみると散々な評価でした・・・
YouTubeでライブ映像を見ると、そんなに上手くないけど
ボロクソに言われるほど酷くもないんですが、
大舞台ということで緊張してしまったんでしょうか。
アルバム自体は良かっただけに非常に残念ですねぇ。

| | Comments (0)

Oct 15, 2008

PASSION TOKYO 終了

PASSION TOKYO、結局行けませんでした・・・
やはり祝日は休めませんわ。

http://268generation.com/blog/2008/10/i-tokyo/
こちらのブログにその時のレポートが掲載されてます。
みんな実にいい笑顔をしてますね。
その他のブログを検索してみると、
立ち見が出るほど超満員で大盛り上がりだったみたいです。

次回は是非ソロで来て下さいね、Chris!

YouTubeにもPASSION TOKYOの映像がアップされてます。
How Great Is Our God-Chris Tomlin
You Alone Can Rescue - Matt Redman
DAVID CROWDER BAND

| | Comments (5)

Sep 25, 2008

YouTubeで聴くスラッシュメタル

noblameさんのスラッシュメタルの記事を読んで懐かしくなり、
YouTubeで色々漁ってました(笑)。
87年からHR/HMを聴き始め、当然のごとくスラッシュも聴いてました。
当時スラッシュのメジャー化が急速に進み始めており、
ショボいプロダクションから脱却し、よりメロディアスになってきます。
四天王・ジャーマン3羽烏はもとより、TESTAMENT・EXODUS・
VIOLENCE・MEKONG DELTA・VOIVOD・LIVING DEATHなどなど、
HMファンの中で知名度のあったバンドは大抵聴きましたね。
お金が無かったんで当然中古ですが・・・

どんどんハマっていって昔の作品に遡るんですが・・・これが厳しいっ(笑)。
スラッシュ初期の作品はとにかくプロダクションがショボく、
スカスカで尚且つメロディも殆ど無い。
VENOM「WELCOME TO HELL」なんて良さがサッパリ分かりません(苦笑)

四天王以外で大好きだった名曲を5曲紹介したいと思います。
今聴いても血が沸騰するくらいカッコいいですね!
PARADOXの動画が異常に重くて進みませんが、超名曲なのでぜひぜひ。

LAAZ ROCKIT "Fire In The Hole"

EXODUS "Chemi-Kill"

PARADOX "Heresy"

TESTAMENT "Over The Wall"

ARTILLERY "Khomaniac"

| | Comments (4)

より以前の記事一覧