« February 2009 | Main | April 2009 »

20 posts from March 2009

Mar 26, 2009

NEW FOUND GLORY / NOT WITHOUT A FIGHT 【'09】

Newfoundglorynotwithoutafight  MySpace  SAMPLE
Epitaph Records移籍第一弾、通産6枚目のアルバム。
プロデューサーは元BLINK182Mark Hoppus
ドライブするG.のキャッチーな爽快王道ポップパンクで、前作のエモ路線から再びポップパンクに戻ってしまいました。
前作『COMING HOME』が大好きだった自分にとっては残念ですが、
エモい曲もあってそれらの曲はガッツポーズものです。
またポップパンクな曲も能天気ではなく、
ハードかつエモっぽい哀愁を帯びたものになっています。
それにしてもキャッチーでフックのあるメロディ満載で、
さすがいい曲書くなあと感嘆するばかりです。
次作ではまたエモ路線でお願いします(笑)。

ドライブするG.にカッコいいメロディの "Listen to Your Friends"、
疾走感が気持ちいいポップパンクど真ん中 "Truck Stop Blues"、
エモーショナルで切ない "Reasons"、
ハードドライビングなカッコいいロックチューン "Such a Mess"、

胸キュンなエモメロがたまらないキラー "Heartless at Best"、
GOO GOO DOLLSを思い起こさせる "This Isn't You"が好き。
ポップパンクファンにはたまらない一枚でしょう。
【87点】

このUFCをパロったPV、最高におバカで爆笑!
パロディといってもレフェリーはUFCオフィシャルだし、
バス・ルッテンまで出演させるなど無駄に豪華です(笑)

| | Comments (68)

Mar 25, 2009

Perfume "ワンルーム・ディスコ"

CDで10回ほど聴いてみたけど、やっぱり佳曲止まりかな・・・
悪くはないんだけど、シングルとしては弱いと思う。
アルバムの中の流れで聴くとまた印象が違う気がします。

"23:30"は残念ながらあんまり好きじゃない。
抑揚が無くて流れていってしまう。
同じマッタリした感じでも"願い"は好きなんだけど・・・う~ん。

逆にPVはここ3曲のシングルで一番好き。
可愛らしさが全面に出ててニヤニヤしてしまいます(キモイ?)。
あ~ちゃんのウインクにやられました(*´Д`*)

| | Comments (92)

購入CD

Perfume / ワンルーム・ディスコ (初回限定盤)
SHIROCK / EVERYTHING BURNS 【CCM/ROCK】

| | Comments (144)

Mar 24, 2009

購入CD

THE REAL YOU / BETTER NOW THAN NEVER 【EMO/POP】
REVIVE / CHORUS OF THE SAINTS 【POP/ROCK】
MUMSDOLLAR / RUIN 【ROCK/EMO】

| | Comments (81)

雑記

■3ヶ月ぶりにHMVに行ってきた。
 やっぱ直接店に行って色々聴かんとね。
 "ワンコ"がもう売ってたけど注文済みなんで断念(;;;´Д`)

■帰ってきたら丁度WBCが10回表で、画面に釘付け。
 イチローのヒットには感動しました。
 しっかしWBCとワールドカップの時だけニワカが増えるなあ。
 俺もそうなんですが( ^ω^ )

『夏目友人帳』が4月6日から月曜17:30に再放送。
 これはマジに心温まる素晴らしい作品なんで見てほしい。

長島☆自演乙☆雄一郎、アニメ関連が増えてるなあ。
 明日はモモーイと生放送とは。
 『kamipro』のインタビューもめっちゃ面白かったし。
 アニメベスト3に『きんぎょ注意報!』を入れるとはデキル(笑)

| | Comments (79)

Mar 23, 2009

COLOUR ACADEMY / THROUGH TELESCOPES【'09】

Colouracademythroughtelescopes  MySpace
THE SKYLINE DRIVEから改名したエモバンドの2ndEP。
ピアノをフィーチャーした、希望溢れるエモーショナルなメロディの美メロエモで、MAEを思い起こさせるような超王道エモです。
甘く切ないメロディはちょっと弱々しいVo.もあって、
とろけそうなエモさでたまらないものがありますね。
アレンジが練り切れてないところやキレの悪いプロダクションなど、
課題はありますが今後に大いに期待できます。

ふわふわした優しい雰囲気の "Satellites"、
高揚感溢れるドラマティックキラーチューン "Atmosphere"、
広がるようなポジティブなメロディがいい "Shiny Gun"、
どこか懐かしくて切ないメロが沁みる "Through Telescopes"
が好き。
美メロエモが好きな人は"Atmosphere"だけで買いでしょう。
【86点】

| | Comments (382)

Mar 22, 2009

THE FRAY / THE FRAY 【'09】

Thefraythefray  Christianbook MySpace
コロラド州出身、クリスチャン・ロックバンドの2nd。
ピアノをフィーチャーした、落ち着いた味わい深いメロディのオルタナティブ・ロックで、繊細で美しく、それでいてCCMらしいポジティブなメロディが前作以上に染み入ります。
時に静かに時にダイナミックに盛り上がるピアノが素晴らしい。
また少々しゃがれたかすれ気味のVo.が味わい深く、
このサウンドに実にマッチしていますね。
地味で抑揚に欠けるので最初はガッカリしましたが、
聴き込むつどに引き込まれていく超スルメ盤です。
ただ8~12曲目はホントに地味で(笑)、そこは正直ダレました。

じわりと沁みる美しいメロディが感動的な "Syndicate"、
躍動感のある力強いドラマティックチューン "Absolute"、
ポジティブなメロディにグイグイ引き込まれる "You Found Me"、
重いメロディから盛り上がるサビへの展開が素晴らしい "Say When"、
叙情的な温かいバラード "Never Say Never"、
ピアノが心地良い爽やかチューン "Where the Story Ends"、

透き通るような美しいサウンドに心奪われる "Enough For Now"が好き。
ピアノをフィーチャーした美メロが好きな人は必聴。
【89点】

| | Comments (74)

購入CD

JONATHAN JONES / WE WERE YOUNG 【ROCK/POP/EMO】
 WE SHOT THE MOONのJonathan Jonesのソロ。
 WSTMと違ってあんまりエモくなくて最初ガッカリしたけど、
 さすがに和むいいメロディを書きますね。スルメ盤の予感。

| | Comments (24)

Mar 20, 2009

STARBOARD / DRIVE-IN 【'07】

Starboarddrivein  SAMPLE
日本のエモバンドの、1stに続く7曲入りミニアルバム。
1stで繊細かつ力強い美メロエモを聴かせてくれた彼らが更にもう一歩ステップアップしました。
エモーショナルで美しいメロディはストレートに心に入ってくるようなメッセージ性があります。
やさしく包み込むようなVo.の表現力が更に向上しており、
聴き手を離さないような存在感を持っています。
1曲目の「振り出~す♪」だけで持っていかれてしまいました。

ガツンと来るポジティブなメロディのキラーチューン "Drive-in"、
あまりにカッコいいサビにガッツポーズの "Bring You Down"、
エモーショナルで味わい深いメロディの "Heavenly"、
爽やかな心地良さが包み込む "Flawless"
懐かしくセンチメンタルなメロディが沁みる "Confession"
が好き。
OCEANLANEが好きな人にお薦め!
【90点】

|

Mar 19, 2009

Perfume "23:30"初オンエア

Perfumezf昨日のZIP-FMPerfume"23:30"がまさかの初オンエア!
聴いた感想は・・・・
う~ん、正直これはあんまり良くないですね。
抑揚のないメロディが何となく流れていくだけで、
ヤスタカらしさもPerfumeらしさも微塵も感じられない。
いや、らしさを抜きにして楽曲単体として魅力が無い。
個人的趣向に合わないだけなのかもしれないけど・・・
ヤスタカ氏がどういう考えでこれを作ったのか知りたい。

| | Comments (198)

Mar 18, 2009

JOEL & DUKE / A TALE OF TWO TOWNS 【'08】

Joeldukeataleoftwotowns  MySpace
テネシー州のクリスチャン・兄弟デュオの6曲入りEP。
姉はあのRebecca St. James
エモーショナルで美しいメロディのロックで、ストリングスやピアノをフィーチャーしてドラマティックな盛り上がりを見せるアレンジもさることながら、繊細で哀愁溢れるメロディが絶品です。
デュオならではの美しいハーモニーと
息づかいが聴こえるような情感豊かなVo.が実に素晴らしい。
奥深く味わいあるこの作品は一聴では掴みきれず、
聴き込むほどにハマっていくスルメ盤です。

重厚で切ないメロディが胸を打つ名曲 "Missing"、
叙情的で広がるような高揚感を持つ "Sane"、
エモーショナルで美しいメロディが深く沁みる "Loves to Blame"、
美しいメロディが幻想的な空間に浮かぶ "Believe Me Now"、
ピアノ一本で極上のVo.を聴かせる "Somethings Gotta Give"
が好き。
CCMファンは今後も要注目のデュオです!
【89点】

| | Comments (49)

Mar 17, 2009

雑記

Arnel Pinedaのフィリピン凱旋ライブが早くもアップされてます。
 改めて素晴らしい歌声ですなあ。"After All~"見たかった・・・
 http://www.youtube.com/watch?v=eO2kWg3NJbI&fmt=18
 http://www.youtube.com/watch?v=SDD_0jaA0T0&fmt=18
 http://www.youtube.com/watch?v=MBxyto4x7mo&fmt=18

『CLANNAD』最終回、『びぐらし』ばりのループに唖然・・・
 調べると「幻想世界」とか「光の玉」とか出てたけど、
 アニメだけでは正直伝わらないよなあ。
 ま、『KANON』『AIR』もそうだったし、これがKEYなんだね。

『まりあほりっく』かなこの変態っぷりがさらにエスカレートして
 爆笑しまくり。変態すぎる(笑)。

『ノノノノ』2巻まで読んでその後5巻まで一気に購入。
 ノノが可愛いし、先が読みたくなるストーリーが絶妙。
 シリアスとコメディのバランスもいいし、
 久々に新しいマンガにハマッた。

■「凄く」冷たいものを飲むと歯が一瞬だけ痛いので歯医者へ。
 だけど歯医者では痛くなかったので、場所を特定できず、
 沁みるのを防ぐ薬を塗られて様子見ということに(え~

■昇級試験と面接が終わってやっと気が抜ける。
 その途端、急に音楽への興味が沸騰してチェックしまくり。
 やっぱ人間ゆとりがないとダメだね。

| | Comments (47)

購入CD 

COLOUR ACADEMY / THROUGH TELESCOPE 【EMO/POP】
JOEL & LUKE / A TALE OF TWO TOWNS 【CCM/ROCK】

| | Comments (94)

Mar 14, 2009

SUNSTORM、サンプル公開

Sunstormhouseofdreams_2MelodicRock.comで、Joe Lynn Turnerのソロプロジェクトである
SUNSTORMの2nd『HOUSE OF DREAMS』からのサンプルが公開。

"Divided"
"Don't Give Up"
"I Found Love"
"House of Dreams"

ソングライターにはJim Peterik、Paul Sabu、Desmond Child、
Tom and James Martin兄弟
と、豪華な顔ぶれ。
プロデューサーはDennis Ward
サンプルを聴くと、非常にクオリティ高そうなメロディアスハードで、
これは非常に楽しみです。
日本盤は4月19日にKing Recordsから発売。

| | Comments (108)

Mar 10, 2009

JOURNEY Live At 東京国際フォーラム

Journey_2

3月9日、JOURNEYのライブに行ってきました。
Arnel Pinedaは凄い!!
クリアで伸びやかかつエモーショナルなVo.は絶品で、
特にバラードは鳥肌もの。
"Open Arms"をワンフレーズ唄っただけで「おおお~」、
1番を唄い終わったら感動の拍手が沸きあがり、
曲が終わったあとは凄まじい歓声と拍手が。
"Faithfully"では泣きそうになりました。
またステージングも激しく、間奏でもしきりに動き回り、
デイヴ・リー・ロスばりにドラム台からジャンプしたりして、
観客の目を引き付けてました。
Arnelが引っ込むと残り3人が全然動かないので寂しいほどです(笑)
彼の存在感は非常に大きいものになってますね。

またNeal Schonのギターも素晴らしく、
間奏のソロでは思わずエアギターして入り込んでしまいました。
あのクリアトーンで伸びる美しいソロは彼ならでは。

Deen CastronovaはSteve Perryばりの伸びやかなVo.を披露し、
コーラスでは主旋律を食ってしまうところもしばしば。
"Mother,Father"はショウのハイライトの一つですね。

歴史的名曲を何曲も持っているバンドは強いです。
特に"Separate Ways"の盛り上がりは異常。
あのイントロが流れただけで一気に血が逆流しましたよ。
"Faithfully"ではラストの「お~お~お~お~♪」の大合唱、
"Any Way You Want It"のサビも大合唱。
今回は"Edge Of The Blade""Escape"といった曲もやってくれて、
特に"Higher Place"はアメリカでやってなかったから嬉しかったなあ。
この曲大好きなんです。

素晴らしいライブだったんですが、残念なところも。
まず音響が良くありませんでした。
ギターが大きくてKey.が小さくてバランスが悪いのです。
ハードロックバンドだということを見せたいのかもしれませんが・・・
あとドラムのスネアの音が小さくノリづらいところがあり、
バスドラもキレがなくモコモコしていました。

あとセットリストもベストヒット選曲ではなく、
マイナーな曲や新譜の曲が多いので盛り上がりの差が大きく、
ライトな客の多くが置いてけぼりにされている感がありました。
明らかに新譜を聴いてない客が多かったですね。
『RAISED ON RADIO』から1曲もやってくれないのも残念。
このアルバムからJOURNEYに入ったんで思い入れがあるんですよね。

ライトな客と言えば、私の席は2階席中央くらいなのですが、
2階席の前10列くらいは座っている客が非常に多く、
前のほうじゃなくて逆にホント良かったですよ(笑)。
JOURNEYのライブを座って見たくなんてありませんからね。

不満な点もありますが、
数々の名曲を絶品Vo.で聴けて大満足。
Arnel最高!


1,Intro(Majestic)
2,Never Walk Away
3,Only the Young
4,Ask the Lonely ~Neal Schon Guitar Solo~
5,Stone In Love
6,Keep on Running(DEEN Vocal)
7,Turn Down the World Tonight
8,Change For the Better ~Jonathan Neal Blues Jam~
9,Wheel In the Sky
10,Higher Place(DEEN Vocal)
11,Lights
12,Still They Ride(DEEN Vocal) ~Jonathan Cain Piano Solo~
13,Open Arms
14,Mother Father(DEEN Vocal)
15,Rubicon
16,Wildest Dreams
17,Separate Ways
18,What I Needed
19,Edge Of the Blade
20,Place In Your Hear
21,Escape
22,Fathfully
23,Don't Stop Believin'
24,Any Way You Want It
===ENCORE===
25,Lovin' Touchin' Squeezin'


| | Comments (3)

Mar 07, 2009

Perfume"ワンルーム・ディスコ"宇宙初OA

Perfumeoneroomdisco『SCHOOL OF LOCK!』
Perfume"ワンルーム・ディスコ"を聴きました。
明るくキャッチーな曲でなかなか良さそう。
ただ正直シングルとしては弱いんじゃないかなぁ。
普通に"良い曲"というところです。

サンプル
http://www.tkma.co.jp/tjc/j_pop/perfume/TKCA-73435-01.asx

このサンプル36~37秒のKey.の音色がいかにも80sでツボ(笑)


| | Comments (2)

Mar 05, 2009

NOAH地上波TV放送打ち切りについて

NOAHのTV放送が打ち切られてしまいました。
日本テレビの経営不振によるものですが、
コンテンツとしての魅力が無いからでもあります。

ハッキリ言って最近のNOAHはつまらない。
まず小橋不在によるところが非常に大きい。
現に小橋が復帰した今回と前回復帰したときの武道館は満員でした。
小橋の試合は熱く面白く、満足度が高いですね。

そして世代交代の遅れによるマンネリ・試合内容の低下。
全盛期を過ぎた三沢・秋山・田上
かつての超黄金カードだった三沢対小橋はもう厳しい。
そして彼らを完全に超えたとは言えない森嶋・丸藤・力皇
一時期その3人がそれぞれベルトを取りましたが中途半端に終了。
特に丸藤は何故かまたジュニアに戻っちゃうし。
丸藤こそ次期エースとして一番相応しいと思ったんだけどなあ・・・
丸藤は試合内容は文句無いくらい素晴らしいんだから。
何でジュニアに戻したんだろう?
やっぱジュニアでは団体を引っ張るエースにはなれない。

更に話題作り・ストーリー作りの下手さ。
新日が武藤、ゼロワン、友情タッグ、天山飯塚などで盛り上げたのに、
NOAHは鼓太郎対KENTAくらいしか思い浮かばない。
健介オフィスとの対抗戦は若手のみだし、
丸藤対全日は全日が盛り上がっただけ。
ヨネ軍団にいたっては早くも尻すぼみ?
武道館で小橋を試合終了後に襲撃するくらいのことをやらないと。

NOAHで期待できるのは潮崎丸藤くらいです。
丸藤はもう一度貪欲にGHCを狙ってもらいたい。
そして小橋と一騎打ちして完全勝利で世代交代しないと
NOAHに未来は無い。

あとNOAHはもっと一人一人が自己主張しないとダメ。
過激な発言は秋山くらいでしょ。
新日なんてペーペーのNO LIMITですら大口叩いてるんだから。
それでチャンスをつかんでジュニアタッグ取ったから凄い。

数年前までどん底だった新日が復活したんだから、
NOAHにはがんばってもらいたい。

| | Comments (1)

Mar 04, 2009

購入CD 

JOURNEY / ESCAPE
JOURNEY / FRONTIERS

JOURNEY来日公演の予習で最近のセットリストを調べたら、
この2枚から多くやってたんですが、
実はベスト『RAISED ON RADIO』以降しかCD持ってません。
それ以前はレンタルCDからダビングしたカセットテープだけ(笑)。
いい機会なんでCDを購入しました。

| | Comments (0)

Mar 01, 2009

購入CD

NEW FOUND GLORY / NOT WITHOUT A FIGHT【POP/PUNK】
 前作のエモ路線から再びポップパンクへ。
 ギターがかなりガッツでハードな印象を受けた。
 そんな中、10曲目がエモい曲でかなり良い。
 やっぱ前作のエモ路線のほうが好きな私は少数派?

| | Comments (1)

『Dream Fighter』が届いて大喜びの外人@YouTube

凄く嬉しそうです。
て言うか喜び過ぎだろ(笑)

| | Comments (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »