« MICHAEL W. SMITH / A NEW HALLELUJAH 【'08】 | Main | DOWNHEREのレコーディング映像 »

Nov 11, 2008

ANBERLIN / NEW SURRENDER 【'08】

Anberlinnewsurrender MySpace Christianbook
Tooth & NailからUniversal Republicへ移籍しての4th。
プロデューサーもこれまでのArron Spinkleに変わり、Neal AvronFall Out Boy, Yellowcard)になっています。
メジャーデビューということからでしょうか、エモぽさが減って分かりやすいスムーズな作風になっています。
あまり練り込まず自然体で作り上げたかのような印象。
アクの強さ・エモくささが無くなってあまりにもスムーズで、
アンビエントテイストが出てきて、
正直物足りなさを感じてしまいました。
後半へ行くとガッツでカッコいいANBERLINらしい曲もあり、
方向性は変われどやはりクオリティは高いです。
全面的に賞賛は出来ませんが、聴いてすぐ分かる
ANBERLINサウンドを確立しているのは凄いことですね。

ガッツでカッコいいゴリゴリロック "The Resistance"、
エモーショナルで美しい "Breaking"、
キャッチーで爽やかなポップロック "Blame Me! Blame Me!"、
骨太の男くさいカッコよさがたまらない "Disappear"、
アコースティックな味わい深いメロディが沁みる "Breathe"、

ポジティブで力強いメロにガッツポーズの "Burn Out Brighter"が好き。
賛否両論ありますがそれでも要チェックです。
【86点】


|

« MICHAEL W. SMITH / A NEW HALLELUJAH 【'08】 | Main | DOWNHEREのレコーディング映像 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MICHAEL W. SMITH / A NEW HALLELUJAH 【'08】 | Main | DOWNHEREのレコーディング映像 »