« June 2008 | Main | August 2008 »

15 posts from July 2008

Jul 30, 2008

RAMOS/HUGOのサンプル

RamoshugothedreamJosh RamosHugoのプロジェクトRAMOS/HUGOのアルバム「THE DREAM」が、10月10日にFrontiers Recordsから発売されます。この2人が組めば音楽性は間違いなくJOURNEYになると予想されてたんですが、聴いてみたらやっぱりJOURNEYでした(笑)。
MYSPACEに4曲アップされていますがGreat!
爽快感あふれる素晴らしいメロディアスハードです。
特に"You're Not Alone"は今年のベストチューン候補ですね。
この曲もうリピートしまくりですよ!

| | Comments (5)

THE CLASSIC CRIME / THE SILVER CORD【'08】

Theclassiccrimethesilvercord MYSPACE
Tooth & Nail Records所属のエモバンドの2nd。プロデューサーはMichael "Elvis"Baskette ( ALTER BRIDGE,I AM GHOST)。
男クサくてカッコいいハードエモで、一聴した瞬間から高揚感を呼び起こすようなカッコよさにガッツポーズです。
これぞロックな骨太なG.に男クサいカッコいいメロディ、
感情を絞り出すエモーショナルなVo.、
そして大仰でドラマティックな展開を後半に持ってきて、
聴き手をねじ伏せるかのような感動を与えてくれます。
ANBERLINのカッコよさ、TAKING BACK SUNDAYのエモーション、
RUN KID RUNのポップセンスなどをミックスしたかのような、
これぞエモと言える素晴らしいクオリティです。
2ndで思い切り化けましたね。

男の哀愁が沁みる切ない曲 "Just a Man"、
カッコよすぎな疾走チューン "Gravedigging"、

高揚感溢れるカッコよさに悶絶のキラー "The Way That You Are"、
重厚でエモーショナルな "5805"、
エモくて大仰なバラード "Salt in the Snow"、
哀メロがじわりとくるバラード "Medisin"、
エモエモキャッチーなポップチューン "Sing"、
元気の出るポジティブなメロディの "Everything"、

メロウでエモ過ぎなメロディがたまらない "Closer Than We Think"、
しっとりと味わい深い "The Beginning (A Simple Seed)" が好き。
エモファンはマストですよ。
【93点】

"Abracadavers"


| | Comments (2)

Jul 28, 2008

RUSHのススメ

カナダの至宝RUSH、素晴らしいバンドです!
しかし「プログレでしょ?」「小難しそう・・」というイメージがあって、
何となく手を出してない人がいるかもしれません。
だがあえて言おう。
80年代のRUSHはメロハー! かもしれない(笑)
取り合えずこの曲を聴いてみて下さい。絶対気に入るから!

どうですか?全然難しくないでしょ。
この曲が収録されている「HOLD YOUR FIRE」【'87】
「SIGNALS」【'82】からのRUSHシンセサイザー期の最高傑作で、
Key.大フィーチャーのポップなメロディが満載です。
メロハーファンにはこの作品をお薦めしたいです。
この作品が気に入ったら徐々に遡ればいいと思うし、
DREAM THEATERが聴ける人は
「PERMANENT WAVES」「MOVING PICTURES」などもいいでしょう。

「HOLD YOUR FIRE」からもう1曲貼っておきます。
私が初めて聴いたのがこの曲だったんで、すんなり入れました(笑)
ハードロックというよりポップスに近く、大好きな曲です!

| | Comments (3)

Jul 23, 2008

購入CD 7/23

THE CLASSIC CRIME / THE SILVER CORD 【EMO/ROCK】 
 ロックの衝動を感じさせるゴツゴツとしたギターに
 感情を絞り出すような激しくもエモーショナルなVo.、
 ちょっとこれ、カッコよすぎじゃないですか。
 TAKING BACK SUNDAYを初めて聴いた時と似た衝撃。
 
 
 

| | Comments (2)

Jul 22, 2008

ARRIVAL / POINT OF ORIGIN 【'08】

Arrivalpointoforigin MYSPACE
アメリカのクリスチャン・メロハーバンドが86~94年のお蔵入り音源をリリース。86~88年にはMark Freeが在籍しており、今作の10曲中6曲がMarkのVo.です。
80sメインストリームの王道メロディアスハードで、お蔵入り音源とは思えないクオリティです。
JOURNEYSURVIVORを思い起こさせるメジャー感あふれる
ドラマティックなサウンドはメロハーファンのツボを突きまくりです。
Mark Freeの熱く情感たっぷりの歌唱は
さすがメロハーを唄わせたら天下一品ですね。
もう一人のVo.Michael Badagliaccoも素晴らしい。
クリーントーンで伸びるG.はNeal Schonの影響を感じさせます。

パワフルでカッコいいこれぞ80sメロハー "We Never Said Goodbye"、
透明感のある美しいAORバラード "Say Goodbye"、
モロに"Who's Crying Now"な "More Than Love"、
80sパワーバラードど真ん中の "Where Does My Love Go?"、
躍動感溢れる爽やかメロハー "Out Of Nowhere"
がお薦め。
80sメロハーに目が無い人にはドンピシャでしょう。
【87点】

| | Comments (2)

Jul 21, 2008

青木対宇野は名勝負

『DREAM5』での青木真也対宇野薫は素晴らしい名勝負でした。
幾度のピンチを切り抜けた宇野も凄かったが、
まさに新世代MMAと言える青木の技術には本当に感動した。
「マウントポジションうんぬん」という自分の概念が
とても古臭く思えてしまいました(笑)。

と思ったのもつかの間、
まさかリザーブで上がってきたハンセンに負けるとは・・・
これだから面白いよなぁ!

魔王秋山、相変わらず強いわあ。
観客は秋山にブーイングしてたけど、もう許してもいいんでないかい。
つーか柴田はもうちょっと頑張らないと後が無いよ。

青木真也 VS 宇野薫

| | Comments (0)

Jul 16, 2008

JACK McMANUS / EITHER SIDE OF MIDNIGHT 【'08】

Jackmcmanuseitherside MYSPACE
イギリスのSSWピアノマンの1st。
プロデューサーはSteve Robson(BUSTED,LeAnn Rimes)。
爽やかで心地良い極上のピアノポップスで、一聴しただけで耳を捕らえて離さない強力なフックを持っています。
万人に親しまれるであろう懐かしいポップテイスト満載で、
殆どの曲がシングルカット出来そうです。
シングルカット連発でとてつもないモンスターアルバムになるかも。
Jackの作曲能力は計り知れないものがあります。

温かくて懐かしいメロディの "Milky Way"、
清々しいストリングスが気持ち良い "Either side Of Midnight"、
ほんわか優しいメロディのポップス "You Think I Don't Care"、
哀しいメロディがグッと沁みるバラード "Too Much Of Yesterday"、

青空のような爽やかさのキラーチューン "Living In A Suitcase"、
ポップセンス溢れる爽やかポップス "You Can Make It Happen"、
ポジティブで心地良い "In the Breeze"、
美しくドラマティックな展開の "Not The Hardest Part"
が好き。
ピアノポップスが好きな人はマストでしょう。
【92点】

| | Comments (0)

Jul 15, 2008

PASSION TOKYO 断念・・・

Chris Tomlin他が参加する『PASSION TOKYO』
オフィシャルHPで情報が更新されてましたが、
やはり恐れていた事が・・・

パッションは、18-25歳までの大学生、
そして奉仕リーダーのための集まりです。

・・・・・・・・・・
もう泣きそうです・・・
あのChris Tomlinが日本に来てライブするというのに・・・
でも今回は通常のライブではなく、
あくまでキリスト教活動の一環としてのライブです。
そこにキリスト教徒でもない私は参加できません。
残念ながら断念せざるを得ないです。
せめて単独公演をやってくれたらなぁ・・・

そのChris Tomlinの新譜「HELLO LOVE」から
新曲"Jesus Messiah"MYSPACEにアップされています。
ストリングス大フィーチャーの素晴らしいバラードです。
新譜も期待を裏切らないことでしょう。
9月2日発売!

| | Comments (4)

Jul 14, 2008

購入CD 7/14

ROCKARMA / BRING IT! 【Melodious Hard】
 DANGER DANGER、FIREHOUSE、RATTを思い起こさせるような
 80sメインストリームメロハーを高いレベルで再現している。
 強力なフックラインにハードドライヴィングなG.と、ツボ突きまくり。
 

| | Comments (0)

Jul 13, 2008

購入CD 7/13

NOVEMBRE / THE BLUE 【GOTHIC METAL】
 イタリアのゴシックメタル・バンドの6th。
 SENTENCEDやPARADISE LOSTのような慟哭のメロディが沁みる。
 メランコリックでドラマティック、圧倒的な重圧感に疲れる(笑)
 

| | Comments (0)

Jul 10, 2008

Bob Catleyの新曲公開

BobcatleyimmortalBob Catleyの新作「IMMORTAL」からのサンプルが
MelodicRock.Com【7月9日】で公開されました。 

作曲:Magnus Karlsson
プロデュース:Dennis Ward

凄い強力タッグですねえ(笑)
これでハズレが出来るのかという感じです。
Bob Catleyは大好きなVo.なので楽しみですね!

| | Comments (3)

Jul 09, 2008

購入CD 7/9

Perfume / love the world 【POP/TECHNO】
 タイトル曲はバキバキテイストの薄いポップチューンで、
 インパクトは弱いが良メロで心地良い。
 "edge"はモロテクノでメロディアスじゃないんだけど
 何度も聴いてるとクセになるグルーブがある。

ZEBRAHEAD / PHOENIX 【POP PUNK】
 アゲアゲノリノリな変わらずのポップパンク(笑)。
 ややハードになったかな。
 ラップは好きじゃないのに、ZHのラップはポップで聴けちゃう。

| | Comments (2)

Jul 07, 2008

購入CD 7/8

CLOSURE IN MOSCOW / THE PENANCE AND THE PATIENCE 【EMO/HARD】
 オーストラリア出身、テクニカルでハイテンションなハードエモ。
 SAOSINぽいところもあり、非常にカッコいい。

JACK McMANUS / EITHER SIDE OF MIDNIGHT 【POP】
 UKのSSWピアノマンの1st。
 心温まるポップでエモーショナルなメロディ満載で、
 兎に角曲のクオリティが高い。

| | Comments (4)

Jul 03, 2008

すぐ辞める新入社員

このご時世に、そんな理由で会社を辞めちゃうんですか?

この記事を読んで思った。
「やっぱり今の新人は俺が入社した頃とは別の生物なんだ」

別の店の鮮魚部門の人と話をしたのだが、
配属された新入社員が早くも辞めてしまったと言ってた。
「自分は魚を切るのは好きじゃない。
 本当は衣料品がやりたかった。部門を変えて欲しい。」
と人事に配属転向を申し入れたが、当然承諾されるはずもなく、
そのまま来なくなってしまったという。
他にも何人か辞めたと聞く。

自分が新人のときは雑用で忙しくてがむしゃらに働いたし、
何度も怒鳴られたり、肉を投げつけられたこともあった(笑)
でも辞めようとか、この仕事は合わないと思った事は無かった。
不景気で辞めたら生きていけないと思ってたし。

今の新人は我慢するということを知らないのかなぁ。
楽しく稼げる仕事なんて無いのに。
自分の部下の新人は今のところ大丈夫そうですが(笑)


| | Comments (17)

Jul 01, 2008

BURNING TREE PROJECT / TIME AND COLOR 【'08】

Burningtreeprojecttimeandcolor MYSPACE
Disco Tech Records所属、6人組エモバンドの6曲入EP
James Paul Wisner(RUN KID RUN, SEARCH THE CITY)がプロデュース。
広がりのある空間を感じさせる躍動感溢れるカッコいいハードエモで、THE PANIC DIVISIONを思い起こさせます。
若さ溢れるエネルギーを発散しつつも、
Key.による壮大なスケール作りとハードドライブなカッコいいG.、
そして強力なフックのメロディは
新人離れした完成度を誇っており、6曲とも文句無しの出来です。
フルアルバムが待ち遠しい。ブレイク必至でしょう!

ハードなG.がドライブするカッコよすぎなキラー "Dear Valentine"、
一転して激しく疾走するサビにガッツポーズの "Hero"、
壮大なスケールのドラマティックバラード "Hello"、
緩急見事なシリアスでカッコいいハードエモ "Put Your Helmet On"、
カッコよく疾走するサビがたまらない "Less of Me More of You"
が好き。
カッコいいハードエモが聴きたいなら要チェック!
【89点】

| | Comments (2)

« June 2008 | Main | August 2008 »