« March 2008 | Main | May 2008 »

12 posts from April 2008

Apr 30, 2008

購入CD 4/30

KHYMERA / THE GREATEST WONDER
HAREM SCAREM / RAW AND RARE

| | Comments (0)

Apr 28, 2008

ASIA / PHEONIX 【'08】

Asiaphoenix OFFICIAL
ASIAオリジナルメンバーでの25振りのアルバム。
往年のASIAスタイルを踏襲した"Never Again"に期待が膨らむも、その後はあまりインパクトも無くマッタリと流れていってしまいました。
あの悶絶するほどの大仰さも無く、
また8分にも及ぶ曲を収録するなどはASIAらしくない。
ICONの2ndではあのドラマティック性が復活していただけに
非常に期待していたのですが・・・
あと自分はHoweの細く浮遊するG.が好きじゃないみたい。

ASIAらしいドラマティックチューン "Never Again"、
ハートウォームなバラード "Heroine"、
爽やかで清々しいキラキラハードポップ "Shadow Of A Doubt"、
エモーショナルなメロディが沁みる "An Extraordinary Life" が好き。
個人的にはやや残念な作品。
【80点】

| | Comments (6)

Apr 26, 2008

FROZEN RAIN / FROZEN RAIN 【'08】

Frozenrain_2 OFFICIAL
Kurt Vereeckeによるベルギーのメロハー・プロジェクト。
Tommy Denander (RADIOACTIVE), Steve Newman (NEWMAN), Daniel Flores (MIND'S EYE), Jim Santos (NORWAY)などが参加しています。
キラキラKey.を大フィーチャーしたメロディアスハードで、
80sど真ん中の明るく爽快なサウンドにマイルドな甘いメロディは
メロハーファンのツボを突きまくりでしょう(笑)
特にこの全編に渡ってフィーチャーされたKey.の使い方は
同系統のバンドより一歩抜き出ている感があります。
ただ非常に残念なのがVo.ハーモニーです。
キチンとミックスされてなくバラバラなので、
もっさりした印象を受けてしまいました。
それにしてもリードVo.が6人もいるのに
全く違和感がないのは凄いですね。
クレジット見るまで全く気が付きませんでした。

爽やかな高揚感をもたらす "Waiting For You"、
マイルドでロマンティックな "Wire Of Love"、
甘いメロディをしっとり聴かせるバラード "My Heart Believe It's True"、
躍動感溢れるキラキラ爽快チューン "Red Light Zone"、
ガッツでカッコいいHRチューン "On The Run"、
甘酸っぱく爽快なサビがたまらない "Never Be A Fool Again"、
ドライブするアメリカンロックがカッコいい "Your Love"、
ドラマティックでクサいメロディの "Little Angel" が好き。
TERRA NOVABROTHER FIRETRIBEのような80sタイプが好きなら是非。
【90点】


| | Comments (42)

Apr 25, 2008

Perfume / GAME

Perfumegame SAMPLE
テクノポップ・ユニットPerfumeの2nd。
15.4万枚を売り上げてオリコンチャート1位を獲得。
既発曲は名曲揃いで今更なので、
既発曲を除く新曲7曲がどうなのかという所ですが、
シングル曲に劣らないハイクオリティな出来で、
中田ヤスタカの本気度を感じさせられました。

"GAME" はまさにアルバム用の曲で、
あまりのバキバキさに最初ドン引きでしたが、
このカッコよさは正に『これからのPerfume』の
別の新しい一面を見せていると言えるでしょう。
"Take Me Take Me" "Butterfly" もアルバム用の曲で
透明感と浮遊感を持った不思議な魅力のあるサウンドが
アルバムの流れにアクセントを付けていますね。
そして新曲で一番気に入ったのが "plastic smile" で、
キャッチーなメロディと可愛らしさがたまらない名曲です。
"Puppy love" もテクノ色の薄い温か味のあるサウンドに
可愛らしいメロディの「ツンデレーション」ソングです(笑)
そして改めて感じたのが"ポリリズム"の圧倒的な素晴らしさ。
ポリループのパートは何度聴いても凄い!

1stと違った全編本格的なテクノサウンド、
それでいてキャッチーなメロディラインをキチンと聴かせる、
捨て曲無しの名盤です。
"Perfume" "スウィートドーナッツ"系の
「いかにもアイドル」といった曲が無いのがちょっと残念ですが(笑)
【92点】

"ポリリズム" (1:09から)

| | Comments (0)

購入CD 4/25

ALEXANDER KLAWS / WAS WILLST DU NOCH
THE FRIDAY NIGHT BOYS / THE SKETCH PROCESS(EP) (iTunes Store)

THE FRIDAY NIGHT BOYSはエモ過ぎや(笑)

| | Comments (0)

Apr 24, 2008

WORK OF ART / ARTWORK 【'08】

Workofartartwork Myspace
スウェーデン出身のメロディアスハードバンドの1st。
TOTOから多大な影響を受けているドラマティック・メロディアスハードで、G.・Key.の音色からアレンジまでTOTOへのリスペクトが感じられます。
TOTO「ISOLATION」「THE SEVENTH ONE」
よりハードによりドラマティックに、
北欧の透明感を感じさせる美しいサウンドは
まさに究極のメロディアスハードと言ってよいでしょう。

あまりにドラマティックなサビにガッツポーズの "Why Do I?"、
突き抜けるような高揚感と美しさを持つ "Maria"、
あまりにも切なくも美しいドラマティックチューン "Too Late "、
しっとりしたメロから一転して激しく昇華する "Whenever U Sleep"、
これぞメロディアスハードのカッコよさ "Cover Me" と名曲揃い。
メロディアスハード史上に残る名盤!
【95点】

| | Comments (74)

購入CD 4/24

ASIA / PHOENIX

| | Comments (0)

Apr 22, 2008

腰痛

大分長い間更新してませんでしたが生きてます(笑)
実は腰痛が再発して、30分も座っていると辛くなってくるので
あまりネットもしてませんでした。
仕事はガッツで乗り切って、
休みの日は横になって静養していました。
最近やっと良くなったので、更新を再開するつもりです。

| | Comments (2)

Apr 16, 2008

購入CD 4/16

Perfume / GAME(初回盤)

| | Comments (0)

Apr 14, 2008

購入CD 4/2~14

CADIA / CADIA
PASSION / HOW GREAT IS OUR GOD
MYLAND / NO MAN'S LAND
SEARCH THE CITY / A FIRE SO BIG THE HEAVENS CAN SEE IT
FROZEN RAIN / FROZEN RAIN

FROZEN RAINAOR HEAVENで購入。
いや~メロハーファンにはたまらないですなぁ。
B級ぽいところもありますが(笑)

| | Comments (4)

Apr 01, 2008

STARFIELD / I WILL GO 【'08】

Starfieldiwillgo Official  Chirtianbook
Sparrow Records所属、カナダのクリスチャン・ロックバンドの3rd。プロデュースはEd Cashが3曲、他はAllen Salmon(MUTE MATH、THE BEAUTIFUL REPUBLIC)。
温かくエモーショナルなポップロックで、ジワリと沁み込むような味わい深いメロディは健在です。
前作であったオルタナ色が弱まり、
ポップロック一本に絞ったことで作品に統一感が出ています。
それにしてもこの包み込むようなメロディの何と心地良いことよ。
伸びやかで力強く、それでいて優しいVo.も実にいい。
更に素晴らしいのがハーモニーアレンジで、
スケールの大きさ・エモーショナルさを見事に演出しています。

キャッチーでポジティブなロック "From the Corners of the Earth"、
ドラマティックな王道ポップロック "Hosanna"、
壮大で幻想的なサウンドの "Holy Is Our God"、
力強くポジティブなメロディが沁みる "Remain"、
エモーショナルなメロディが感動的な "Great in All the Earth"、
高揚感溢れるガッツなメロディの "Loveliest Sound"、
癒されるような優しさの "Hiding Place" と捨て曲無し。
DANIEL DOSS BAND、Blake Bollingerなどが好きな人はマスト。
【90点】

| | Comments (0)

HOSANNA

STARFIELD "Hosanna" を聴いていて思ったこと。
「あれ?Paul Balocheの名曲と同名じゃん。」
Hosannaって今まで女性の名前かと思っていたけど、
もしかしてキリスト教用語?

ホサナ【hosanna】
ヘブライ語で、救い給え、の意。「ホザンナ」「ホザナ」とも。
イエス=キリストがエルサレムに入ったとき、
民衆が祝って挙げた叫び。
神を賛える言葉として、典礼の中で歌われる。 -Yohoo! 辞書-

知らなかった(笑) いや~恥をかくところだった。

| | Comments (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »