« January 2008 | Main | March 2008 »

21 posts from February 2008

Feb 28, 2008

SECRET & WHISPER / GREAT WHITE WHALE 【'08】

Secretwhispergreatwhitewhale Myspace Christianbook
Tooth & Nail Records所属のクリスチャンバンドの1st。
キレのあるG.に哀愁と緊迫感溢れるハードエモで
モロにSAOSINまんまです(笑)。
耳に突き刺さるハイートーンVo.は哀しみの感情を吐き出し
全身全霊で訴えかけてくるかのよう。
張り詰めた緊迫感の中でドラマティックに展開する様は
もうカッコよすぎでたまらないですね。
SAOSINまんまでオリジナリティはありませんが、
クオリティは本家に負けてないです。

凄まじくカッコよすぎな "You Are Familiar"、
エモーショナルな美しいメロディの "Vanishings"、
幻想的で透明感のある美メロチューン "The Actress"、
ドラマティックなカッコよさに悶絶のキラーチューン "Spider Besider"、
爽快なドライブ感が気持ち良い "Anchors"、
ピアノをフィーチャーした美しいバラード "Werewolves" が好き。
IVORYLINESAOSINが好きなら必聴です。
【92点】

| | Comments (2)

Feb 27, 2008

餃子ブーム終焉

餃子農薬事件以降、凄まじく売れているものがありました。
餃子の皮です。

あの事件の2日後くらいでしょうか、
突然餃子の皮が売れ出し16時頃品切れ。
最初はなぜ売れたのか分からなかったんですね。
でも翌日もその次の日も品切れして、
ああ、なるほどそういうことかと。

で、発注を増やしたんですがそれでも品切れ。
以前の2倍に増やしたのに、
どれだけ餃子が好きなんだよ(笑)

データを取ると豚挽き肉は昨比150%
餃子の皮は昨比210%!
品切れしてますから実際は250%くらいでしょう。

ところがブームは突然終焉を迎えました。
ホントに突然でした。

ブームから2週間たった月曜日、
いきなり餃子の皮の売上が止まりました。
たまたまかなと思ったんですが、
翌日も翌々日も「全く」売れません。

少し発注数を減らしたんですが、もう手遅れ。
昨比250%で発注していたのに
売上は昨比95%まで落ちてました。

当然在庫で溢れて、
そのうち日付切れが近くなってしまい
連日半額シールを30~50個貼っています。

日本人はホントに熱しやすく冷めやすいよなぁ。
値下げシールを貼っていてマジ頭にきましたよ(笑)

| | Comments (10)

Feb 26, 2008

ASIA、新譜のサンプル公開

AsiaphoenixMelodicRock.Com
ASIAの新譜「PHOENIX」からのサンプルが公開されてました。

Never Again(1stSingle)
Nothing's Forever
Shadow Of A Doubt
An Extraordinary Life

かつての聴き手を圧倒する荘厳さは感じられないけど、
これはこれで良質のポップスとしてかなり良さげですね。
Frontiers Recordsから4月11日リリース。
日本盤はKing Recordsから。

| | Comments (12)

Feb 22, 2008

WESTLIFE "Us Againt The World" Video

3月3日にイギリスで発売される2ndシングルです。
いや~凄く良い曲だ。あまりに切なすぎ・・・
それにしても日本ではBSBと比べて全然売れてないね。
来日公演なんてやっぱ無いのかなぁ。

WESTLIFE "Us Againt The World"

| | Comments (0)

Feb 21, 2008

IVORYLINE / THERE CAME A LION【'08】

Ivorylinetherecamethelion Myspace Christianbook.Com
Tooth & Nail Records所属、クリスチャンロックバンドの1st。
プロデューサーはArron Spinkle
カッコいいG.にエモーショナルでメロディアスなメロのハードエモで、ANBERLIN + SAOSINといった感じです。
激情をぶつけてくるVo.による強力なフックの唄メロに、
クールなフレーズを刻みつつ見事な構成美と展開で引き付ける
メタリックでキレのあるツインG.と、
新人離れしたセンスにはもう脱帽です。
ディレイを駆使し、またちょっとした変化を入れることで
フックを作り出すG.が兎に角カッコよすぎ!
2008年ブライストホープの最有力候補に間違いないでしょう。

ポップでカッコよすぎな "Days End"、
キャッチーでエモエモな "We Both Know"、
爽やかで心地よいポップさの "Parade"、
あまりのカッコよさに悶絶のキラーチューン "All You Ever Hear"、
激情を吐き出すエモいメロがたまらない "Be Still And Breathe"、
爽やかな高揚感がくる "Remaind Me I'm Alive"、
激しくエモーショナルなドラマティックさの "Left Us Falling" が好き。
SAOSINなどのカッコいいエモが好きなら必聴です!
【93点】

| | Comments (5)

購入CD 2/21

SECRET & WHISPER / GREAT WHITE WHALE
EGYPT CENTRAL / EGYPT CENTRAL

HMV池袋で久々に購入。
SECRET & WHISPERヤバイよ、まんまSAOSINでカッコええ~。
Shyne Wardの新譜、ダンス・R&Bテイストが強くてちょっとムリ。

| | Comments (0)

Feb 19, 2008

DREW CLINE / WAY OF LIFE 【'07】

Drewclinewayoflife OFFICIAL Myspace
クリスチャン・バンドNEW SONGのボーカリストのソロ。
11曲中8曲を作曲。
"You Are Holy"PLANETSHAKERSのカバー。
エモーショナルな味わい深いポップロックで、
土の匂いを感じさせるようなロックテイストがカッコよく、
Drewの男くさいVo.にピッタリマッチしてます。
一方バラードは男の哀愁が漂うもので、
じわりと切なさが沁み込んできます。
地味ながら聴き込むほどに良さが出てくるスルメ盤です。

壮大なスケールのドラマティックチューン "Way Of Life"、
エモーショナルな爽快ポップロック "I Will(Lift My Eyes)"、
高揚感溢れるクールでカッコいいキラーチューン "To The End Of Earth"、
男くさい重厚なロック "You Are Holy"、
ゴスペルのような盛り上がりが感動的な "Hope Of All The Earth"、
軽快なポップ感が心地よい "Sprit And Truth" がお薦め。
SSW系ポップロック好きに安心してお薦めの一枚です。
【87点】

| | Comments (0)

Feb 18, 2008

W.O.A.のVo.、Eurovision Song Contest 決勝進出

MelodicRock.Comによると、WORK OF ARTのVo.Lars Safsund
Eurovision Song Contestのセミで勝ったとのことです。

"Shine"という曲なんですが、オペラティックな大仰さで良いですね。
WORK OF ARTと歌唱法を変えてるんで、最初分かりませんでした(汗)

ただこのコンテストの詳細がよく分からないんですよね~。
曲を書いたのはバンドのメンバーじゃないみたいだし、
どういう経緯でLarsが参加したのか、etc・・・
スウェーデン語はサッパリなんで(笑)
何か情報がありましたら宜しくお願いします。

【追記】
BIONDOというグループで、
Lars SafsundJan LekemarkMattias Nilssonの3人。
Mattias Nilssonという人はオペラ歌手だそうです。
(peteさん、情報ありがとうございます。)

BIONDO "Shine" @YouTube

| | Comments (2)

購入CD 2/18

SIMPLE PLAN / 3

| | Comments (3)

Feb 16, 2008

MONRO / MONRO 【'87】

Monro SAMPLE
イギリスのハードポップバンドの唯一のアルバムの再発。
CDは当時アルファ・レーコードから出た日本盤のみという激レア品。
イギリスらしいウェットさを持ったキラキラハードポップで、同時期のSHYFMと同系統のサウンドです。
明らかにチャート狙いのキャッチーなメロディに、
分厚いハーモニー、リバーブの効いたプロダクションと、
ハードポップど真ん中な堪らない音楽性です。
楽曲のクオリティも高く粒揃いの捨て曲無しですが、
残念ながらヒットせず、日本でもあまり話題になりませんでした。

躍動感溢れる爽快チューン "Some Girls "、
切ないサビメロが超強力なキラーチューン "Lonely People"、
明るくキャッチーなサビにガッツポーズの "American Girls"、
繊細で透明感のある王道メロハー "Open Up Your Heart"、
力強く分厚いハーモニーのサビがカッコいい "Rock This City" がお薦め。
メロハーファンは聴いてまず損は無い作品です。
【87点】

| | Comments (5)

購入CD 2/16

IVORYLINE / THERE CAME A LION
MATTEW WEST / SOMETHING TO SAY
PHIL WICKHAM / CANNONS
RONNIE FREEMAN / GOD SPEAKING

| | Comments (0)

Feb 15, 2008

IRON MAIDEN LIVE AT 横浜パシフィコ

Ironmaidenlive

15日に横浜パシフィコでのIRON MAIDENのライブに行って来ました。
Steve Harrisの娘が前座ということで、
遅れて19:30ころ到着したら丁度終わったところのようでした。

MAIDENは89年の「NO PRAYER~」公演で観て以来、
何と19年振りですよ(笑) 歳とったなぁ・・・

OPのチャーチルの演説から"Aces High"で早くも昇天しました(笑)
いや~Bruceの声むちゃむちゃ出てます。凄い!
Bruceのアクションがまたいちいちカッコいいんです、これが。
他のメンバーが大人しくなった分、Bruceが動く・煽る。
「Screaming Yokohamaaaaaa!」って煽られたら
こっちも負けていられません。
「Yeahhhhhhhhhh!」盛り上がる盛り上がる。

選曲もほぼベストで全編盛り上がりっ放しって感じです。
特に"The Trooper"とか"Heaven Can Wait"のように
みんなで合唱できる曲は会場が一体となってキモチいい~。
"The Trooper"ではBruceが昔の軍服を着てフラッグを振るんですが
これがもう凄くカッコいいの!

個人的に一番のハイライトは"The Cairvoyant"
もう完全にトランス状態になってしまいまして(笑)、
ベース弾けないのに右手でずっとエアベースしてました。

全然予習していかなかったのに(セットリストは知ってました)、
ブレイクやG.ソロまで殆ど憶えていたのは
当時何百回も聴いて完全に自分のものになっていたからでしょう。
最近はHMを聴くのは正直しんどいこともあるんですが、
MAIDENのライブを観て、HMはいいなぁと改めて思いましたね。

| | Comments (6)

Feb 13, 2008

購入CD 2/13

MONRO / MONRO
FURY / FURY

Retrospect Recordsより到着。ケース無しで来たよ orz
MONROはレンタルCDからダビングしたカセットしか持ってなくて、
こうしてやっと再発されて感無量です。

| | Comments (0)

Feb 12, 2008

Perfume Live At SHIBUYA-AX

Perfume

12日にSHIBUYA-AXでのPerfumeのライブに行ってきました。
もう鮨詰めで人口密度高過ぎ。
AXじゃ収まりきらないよ。

Perfumeのライブは初参戦だったんですが、
評判どおりMCが超面白い。
アイドルなのにぶっちゃけて、しかも全然嫌な感じがしない。

何より中田ヤスタカによるハイクオリティポップスを
3人のキレのあるダンス付きで大音量で見られるなんてもう最高。
キラーチューンがいっぱいあるライブは強いね。
"ポリリズム" "エレクトロ・ワールド" "コンピューター・シティ"には
震えたよ、ホントに。

アンコールのMCであ~ちゃんがまた泣いていたけど
下積みが長過ぎたせいで色々思い出しちゃうんだろうな。
そこで全国ツアーを行うことが発表されてイエーイだったんだけど、
帰ってきて日程調べたら全部GWと金土日でマジ凹み・・・
でも密航して何とか観に行きたい。

さて、次はメイデンだ。

| | Comments (5)

購入CD 2/12

Perfume / FAN SERVICE ~Prima Box~

| | Comments (0)

Feb 10, 2008

BURRN!3月号

通勤中に2月12日のライブの予習でPerfumeを聴きながら
BURRN!を読んでいるエセメタラーのRABIです(笑)

3月号で最も注目すべきはRASCAL FLATTSをお薦めしたときの
藤木氏のこの発言でしょう。

メタルばっかり聴いていて(聴かなきゃいけなくて)
こういう素晴らしい音楽を見過ごしてるかと思うと、
なんか焦りみたいなものも感じるよなぁ。

「藤木氏はHM全般が好きというわけでもないんだろうな」
思うことが時々あったんですが、やはりそうでした。
『聴かなきゃいけない』なんて言うことは
HM雑誌の編集者としての義務で聴いているものもある、ということ?

なんかカワイそうですね。
CCMのポップロックなんてノーチェックなんでしょうね。
これこそまさに『素晴らしい音楽』なのに・・・

| | Comments (0)

購入CD 2/10

LIFEHOUSE / WHO WE ARE
FAME / GIVE ME YOUR LOVE
RETURN / STRAIGHT DOWN THE LINE
BRYAN RICE / GOOD NEWS

LIFEHOUSE、日本盤がいつの間にか出てた(笑)

| | Comments (0)

Feb 08, 2008

THE GIANT LEAP / ANOTHER DAY RISING 【'07】

Giantleapanotherdayrising_2 Myspace
フィランド出身の3人組ロックバンドの1st。
キャッチーでガッツなアメリカン・ポップロックど真ん中で、ここ2作のBON JOVIぽい雰囲気の曲もあります。
アコギをフィーチャーした緩急付けたドラマティックな展開が見事。
3・10・11曲目のような北欧の冷たさを感じさせるシリアスな曲もあり、
アメリカのバンドとは違ったフィンランドらしい一面も見せています。
メロディ・アレンジともクオリティ高く、
珠玉のポップロックが楽しめる作品です。

哀愁のメロディが切ないガッツ名ロックチューン "All In My Head"、
ドライブ感のあるパワーポップ "Remember"、
重くメランコリックな "Another Day Rising"、
ドラマティックで美しいバラード "All The Reasons"、
大仰でドラマティックな "Heaven Ain't Here"、
カッコいい男の哀愁漂う "Story Of My Life"が好き。
ポップロック好きにお薦め!
【88点】

| | Comments (2)

Feb 05, 2008

JORDAN CRITZ / NIGHTLIGHTS & MELTED ICE 【'07】

Jordancritznightlights Myspace
クリスチャンロックバンドDESTINATION KNOWNJordan Critzのソロアルバムで、全曲彼自身が作曲、プロデュースもしています。
洗練されたドラマティックなポップロックで、Key.・ストリングス・G.の細部まで練り込まれたアレンジが凄まじく、ヘッドフォンで聴くとその綿密さに驚かされますね。
エモーショナルで美しいメロディを
そのアレンジによる、高揚感溢れるスケールの大きい
ドラマティックサウンドで聴かせてくれます。
後半地味な曲が続くのがマイナス。

味わい深い落ち着いたメロディが沁みる "Somehow"、
スケールの大きなドラマティックチューン "Leading Me"、
力強いG.サウンドのガッツなロック "Cold Sunshine"、
美しいトーンのG.が無限に広がる "Gravity"、
包み込むような高揚感にガッツポーズの "Off My Head"、
爽やかで心地よいポップ感に浸れる "Run Too Far" が好き。
SSW系ポップロック好きにはたまらない一枚。
【90点】

| | Comments (2)

Feb 04, 2008

購入CD 2/4

THE IDOLM@STER / MASTERS BOX I & II
KRYSTAL TEARS / A BRAND NEW LIFE
THE GIANT LEAP / ANOTHER DAY RISING
THE CODEX / THE CODEX

遂にアイマスのCDを買ってしまった(笑)
THE GIANT LEAP、一回聴いたけど凄くクオリティ高いね。

| | Comments (0)

恵方巻

2月3日は節分ということで恵方巻が売れてましたね。
もっとも大雪で、最後は大量に半額になってましたけど(笑)

それにしても5年くらい前までは、
恵方巻なんて関東で全然知られてなかったのに
ここ3年くらいで完全に定着しました。
みんな乗せられ過ぎだぞ(笑)

それによって精肉は逆に大ダメージですよ!
カレンダーマーケットに殆ど絡まない精肉は
いつもその度に売上落ちるんだよなぁ・・・

私は恵方巻なんぞ買わずに
半額でも売れなかった牛肉を買って帰りました(泣)

| | Comments (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »