« KYLE VINCENT / TRUST 【'93】 | Main | LAST WINTER / UNDER THE SILVER OF MACHINES 【'07】 »

Nov 22, 2007

棚橋 対 後藤

棚橋対後藤のIWGP戦をTVで見ましたが、ハッキリ言って感動しました!
ここまでやるかと言わんばかりの後藤のエグイ攻撃。
意地と意地のぶつかり合いのエルボー。
グーパンチに金的蹴りまで飛び出す、
形振り構わない感情むき出しの攻撃。
ジャーマン食らってもすぐ立ち上がって反撃する。
バカだ。最高のプロレスバカがここにいる(笑)
中邑がマイクで挑戦をアピールすると真壁がマイクを奪い取る。
試合も熱いが試合後も熱いぜぇぇぇぇぇ!

新日本は新たな時代を迎えようとしています。
数年前、私はこのブログで新日を批判していました。
不透明なつまらない試合を連発していたからです。
その結果観客数は激減し、藤波・西村・吉江らが脱退、
まさに新日本は終わる寸前でした。

それがどうでしょう。
最近の試合内容の充実振りは目を見張りますね。
特に棚橋がIWGP王者になってからのIWGP戦は名勝負連発です。
棚橋は自分を「チャラい」と言っていますがとんでもありません。
今一番魅力的なレスラーは棚橋です!

棚橋、愛してま~す!(笑)

|

« KYLE VINCENT / TRUST 【'93】 | Main | LAST WINTER / UNDER THE SILVER OF MACHINES 【'07】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« KYLE VINCENT / TRUST 【'93】 | Main | LAST WINTER / UNDER THE SILVER OF MACHINES 【'07】 »