« 購入CD 6/24 | Main | 食の安全 »

Jun 24, 2007

BLOODBOUND / BOOK OF THE DEAD ('07)

Bloodboundbookofthedead OFFICIAL SAMPLE
STREET TALKFredrik Bergh元STREET TALKTomas Olsson率いるスウェーデンのメロディックHMバンドの2nd。
G.ハーモニーを多用したメロディアスな正統派HMで、今作ではVo.にMichael Bormannを起用、パワフルな歌唱を披露しています。
RUNNING WILDACCEPTJUDAS PRIESTIRON MAIDEN
HELLOWEENPARADOXといったバンドを思い起こさせるようなフレーズが
あちこちで見受けられるように、オリジナリティは低いですが
カッコいいドラマティックHMは健在です。
男クサい唄メロ・流麗に絡み合うツインG.とも丁寧に練られていて
さすがFredrik/Olssonといったところでしょう。
ただ前作のような駆け上がる高揚感が感じられないのは
押しの強いBormannのVo.のせいでしょうか、残念です。
楽曲も全体的に似通っていてマンネリ感が漂っています。

カッコよくドラマティックな正統派HM "Sign Of The Devil"、
高揚感を呼び起こすメタルアンセム "The Tempter"、
HELLOWEEN風のクサくてドラマティックな "Lord Of Battle"、
男くささ満点のクサクサドラマティックチューン "Flames Of Purgatory"、
キャッチーなメロディで疾走する "Into Eternity"、
クサメロ炸裂のメロスピど真ん中 "Turn To Stone"、
あまりのドラマティックさに悶絶の "Seven Angels" が好き。
正統派HMファンは必聴。
【87点】

|

« 購入CD 6/24 | Main | 食の安全 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 購入CD 6/24 | Main | 食の安全 »