« January 2007 | Main | March 2007 »

14 posts from February 2007

Feb 28, 2007

購入CD 2/28

MEAT LOAF / BAT OUT OF HELL III・THE MONSTER IS LOOSE
PRIDE OF LIONS / THE ROARING OF DREAMS
CC-ROCK / CC-ROCK
EVERYDAY TRAGEDY / LOVESICK,HEARTBROKEN,OR SOMEWHERE IN BETWEEN

PRIDE OF LIONSとCC-ROCKが来ないなぁと思っていたら、
カートに入れっ放しで注文されてなかった(笑)

| | Comments (19) | TrackBack (0)

Feb 26, 2007

ザ・グラジエーター 死去

Mikeawesome_1

2月17日にマイク・アッサム(本名マイケル・リー・アルフォンソ)が
タンパの自宅で首を吊って自殺したとのことです。42歳でした。

NOHA中継を見ていたら、最後にこのニュースが流れてビックリしました。
私にとってのグラジエーターはFMWのときが思い出深いですね。
スーパーインディを掲げて、田中・ハヤブサ達と四天王プロレスに負けない
ハイ・クオリティの試合をしていました。
当時毎月のように後楽園ホールに行ってました。
カミカゼ・アッサムボムのインパクトは忘れられません。

R.I.P THE GLADIATOR


@YouTube
田中 対 マイク・アッサム(ECW’98)
ザ・グラジエーター 対 田中1/2(FMW)
ザ・グラジエーター 対 田中2/2(FMW)
小橋 対 ザ・グラジエーター1/2(全日)
小橋 対 ザ・グラジエーター2/2(全日)
田中 対 マイク・アッサム(ECW・TNN)


| | Comments (83) | TrackBack (0)

Feb 21, 2007

DREAM STATE / A PLACE TO REST MY HEAD

Dreamstateaplaceto_2 SAMPLE
アリゾナ出身のエモ・バンドの2nd。
叙情的で美しいメロディのピアノ・エモで、1stから大きく進歩しました。
広がりのある空間を切なくも美しく乱舞するピアノに、エモーショナルで温かみのある唄メロと、非常に高いクオリティです。
前作にあった楽曲のバラつきも無くなりました。
加えて新加入の女性Vo.Nikkiが4曲でリードVo.を取っており、
ハーモニーと作曲にも参加、
作品にアクセントとメリハリを付けていています。
繊細で美しい透明感を持った劇的ピアノ・エモ・サウンドは
一つの完成形を作り上げたと言えるでしょう。

スケールの大きいドラマティック・キラーチューン "A Place To Rest My Head"、
明るくポップな "Starting Over"、
ピアノが印象的な美メロチューン "My Best Friend"、
Nikkiが力強くエモーショナルに唄う "Running Into You"、
ドラマティックでエモい "Why Not Me"、
切なくも美しいメロディが畳み掛けてくる "Finish Line"、
神々しい美しさの "Seven"、
壮大でドラマティックな "The Gamble" が好き。
ピアノ・エモが好きな人はマストです!
【88点】


| | Comments (11) | TrackBack (0)

Feb 20, 2007

ANBERLIN 日本盤発売

Anberlin07

エモ中のエモ、ANBERLIN「CITIES」日本盤が3月7日に発売されますが、
同時に1stと2ndを一組にした限定盤も発売されます!
いや~、めでたいめでたい。
来日公演はもはや必至でございますなぁ♪
STMonlineで予約すると特典DVD-Rが付くというので、早速ポチッと予約です。

ただ今Myspace全曲試聴できます。(終了)
【追記】
全曲聴き終わったんですが、よりメロディアスになった感じですね。
つーか全曲凄い。
これはまだ聴かないほうがいいです。
楽しみがなくなります。聴くな(笑)

| | Comments (52) | TrackBack (0)

Feb 15, 2007

購入CD 2/15

JADON LAVIK / MOVING ON FAITH
DREAM STATE / A PLACE TO REST MY HEAD

DREAM STATEの新譜、1stから大きく進歩してますよ。
ピアノがいいなぁ~。
新加入女性Vo.の曲はエモというよりCCMぽいな。

http://www.purevolume.com/dreamstate

| | Comments (2) | TrackBack (0)

LEELAND / SOUND OF MELODIES ('06)

Leelandsoundofmelodies SAMPLE
Essential Records所属、テキサス出身のクリスチャン・エモの1st。
包み込むような優しいメロディの美メロエモで、童話的な雰囲気はMAEと共通するところがありますね。
ストリングス・ピアノ・シンセによる幻想的なバックに、
繊細なVo.が唄う儚げで美しいメロディは優しく癒してくれるかのようです。
この彼らならでは世界は魅惑的で、聴き込むほどにハマりますね。
若干17歳、Leeland Mooringの感情を揺さぶるヴォーカルは素晴らしく、
ソングライターでもある彼の才能には恐れ入るばかりです。

心洗われるかのような美しさの "Sound of Melodies"、
感情を爆発させて盛り上がるサビに悶絶のキラーチューン "Reaching"、
メロウでほのぼのする和やかさの "Yes You Have"、
儚げな美しさの "Tears of the Saints"、
激しくドラマティックに展開する "Can't Stop"、
ポップなメロディが晴れやかな "Lift Your Eyes"、
切なくじわりと染み入る "How Wonderful" が好き。
MAECOPELANDなどの美メロエモが好きな人は必聴です。
【87点】

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Feb 13, 2007

JADON LAVIK / LIFE ON THE INSIDE ('06)

Jadonlaviklifeontheinside SAMPLE
Bec Recordings所属、ワシントン州出身のクリスチャンSSWの2nd。
アコギを全面にフィーチャーした、カントリーテイストのある穏やかでメロウなポップスで、落ち着いた雰囲気で透明感のある美しいメロディは、包み込んで癒してくれるかのような優しさがあります。
地味で楽曲がやや似通っているので、聴き込みを要する作品ですが、
目をつぶって静かにじっくりと聴くと、その美しいメロディに心奪われます。
疲れたときに聴きたい作品ですね。

軽快で爽やかなポップス "Changing Happy"、
元気の出る爽快ポップロック "Nothing Compares"、
美しいハーモニーのしっとりとした "Hear Our Song"、
エモーショナルな哀愁メロディが沁みる "Just Like You"、
もの哀しいメロからのポジティブなサビが素晴らしい "On the Outside"、
幸せな気分にさせる珠玉のメロディ "Never Alone"、
切なく美しいサビが感動的な "Searching"、
ドラマティックであまりに叙情的なキラーチューン "It's Yours" がお薦め。
美しいメロディが堪能できる感動的な作品。
【89点】

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Feb 12, 2007

購入CD 2/12

A SKYLIT DRIVE / SHE WATCHED THE SKY
THE FINALIST / THE FINALIST(EP)

Smartpunkから到着。別々に頼んだのに殆ど同時に来た。
これなら一緒に頼めば良かったよorz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 10, 2007

ミルコ・クロコップ UFCデビュー

Mirkocrocop_1WOW WOWで放送された「UFC67」を見ました。
お目当ては言うまでも無く、ミルコ・クロコップです。

相手は総合8勝(UFC1勝)のエディ・サンチェズ
知らない(笑)
まぁ見てもらえば分かるとおりミルコの圧勝です。
エディは完全にビビッて腰が引けてますね。
UFCは今まで見てなかったんですが、
今後は要チェックですね。

ミルコ対エディ@YouTube

| | Comments (12) | TrackBack (0)

Feb 09, 2007

NEEDTOBREATHE / DAYLIGHT ('06)

Needtobreathedaylight Purevolume SAMPLE
Atlantic Records所属、South Caroline出身の4人組クリスチャン・ロックバンドが、3枚のEPの後に発表したメジャーデビュー作。
スケールの大きい王道ロックで、希望溢れるメロディのフックが兎に角強力です。
緩急付けたメロディに巧みなアレンジ-特にピアノが強力-で引き付け、
サビでドカンと爆発させる、その作曲センスは素晴らしい!
パワフルなロック系の曲も良いが、本当に凄いのは感傷的な気持ちにさせる
哀愁のメロディで、胸に深く沁み込んで来ます。
Vo.もエモーショナルで切なさがにじみ出た男くさいもので、
力強さと繊細さの両方を持っています。

エモーショナルなサビがたまらないキラーチューン "Don't Wait for Daylight"
爽やかさが突き上げてくる "Shine On"、
ピアノをフィーチャーした切ないメロウチューン "Don't Leave Just Yet"、
高揚感を呼び起こす "You Are Here"、
感傷的な懐かしさが切ない "Over Now"
繊細で美しいサビが感動的な "Lost" と名曲佳曲揃いです。
STARFIELDJeremy Campが好きな人にお薦め。
【92点】

| | Comments (65) | TrackBack (0)

Feb 08, 2007

購入CD 2/8

SAOSIN / TRANSLATING THE NAME(EP)
STRIDE / IMAGINE
MELODY FALL / MELODY FALL(EP)
MELODY FALL / CONSIDER US GONE

SAOSINの白EPはたまたまSTMを覗いたら入荷してました。ラッキー♪
STRIDEはnoblameさんの記事を見て購入。
MELODY FALLは青春ポップパンクど真ん中。コレ系は久々だけどいいね。
http://www.myspace.com/melodyfall

| | Comments (9) | TrackBack (0)

試験勉強

先日昇級試験の筆記試験があり、そのため最近は勉強してました。
出来はまぁ・・・その・・・なんだ・・・来年がんばろう(笑)

しかしこの試験が高校の勉強といっしょで、
半分くらいしか現場で使わない内容なんですよね。
まさに試験のための試験。

これでまた通常更新に戻ると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 02, 2007

アニメ 「のだめ カンタービレ」

Nodame
フジTVアニメ 「のだめ カンタービレ」を見ましたが、凄く面白い!
主人公・野田恵の天然で抜けた言動が笑えて、
一転して演奏シーンでは素晴らしい音楽を聴かせて感動させる、

マンガが評判になっていたのは知っていたんですが、
これほど面白いとは思いませんでした。

のだめを演じている川澄綾子さんがまた良いんですよ!
ほわ~っとした天然っぷりを見事に演じていて、超ハマリ役です。

OPのSUEMITSU & THE SUEMITH "Allegro Cantabile"
爽やかでキャッチーなポップスで、駆け上がるようなピアノがいいんです。
1stアルバムが素晴らしいピアノロックだったんで、2ndが待ち遠しいですね。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Feb 01, 2007

SPITALFIELD / BETTER THAN KNOWING WHERE YOU ARE

Spitalfieldbetterthan SAMPLE
Victory Records所属、シカゴ出身のエモバンドが06年に発表した2nd。
前作同様の男くさくカッコいいエモで、ANBERLINからポップさを抜いて生々しくした感じです。
Key.は控えめにラフなかき鳴らすG.中心で、
エモーショナルで男くさいVo.が唄うロックなメロディがガツンと来ます。
どこかぶっきらぼうなメロディがカッコよく、
キャッチーな美しいメロディのメロディアスな曲を合間に入れて、
作品の流れに緩急を付けて飽きさせずに聴かせます。

エモーショナルでキャッチーなポップエモ "The Only Thing That Matters"、
カッコよく疾走する "On the Floor"、
男くさいカッコよさにしびれる "Better Than Knowing Where You Are"、
切なくエモーショナルなメロディが沁みる "Hold On"、
爽やかなメロディが高揚感をもたらすキラーチューン "Won't Back Down"、
ロックの衝動を感じさせるカッコいい "Tell Me, Clarice"、
ピアノをフィーチャーした繊細で美しいメロディの "Novocaine"、
カッコいい男くささを撒き散らして疾走する "...Listen" が好き。
カッコいいエモを聴きたい人にお薦め。
【86点】

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »