« August 2006 | Main | October 2006 »

26 posts from September 2006

Sep 30, 2006

購入CD 9/30

THE TRIPLETS / THICKER THAN WATER
MARK SCHULTZ / BROKEN & BEAUTIFUL
BIG DADDY WEAVE / EVERY TIME I BREATHE

Mr.CCM、シュルツおじさんは相変わらず素晴らしい。心洗われるようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 28, 2006

ELLISON / SAY GOODNIGHT,SLEEP ALONE

Ellisonsaygoodnight SAMPLE
アメリカはオハイオ出身のエモバンドの1st。
爽やかキャッチーなポップエモで、青臭いエモメロにかき鳴らすG、美しいハーモニーが作り出すポップサウンドが非常に心地よいです。
ピアノやアコギといったアコースティックサウンドを上手く取り入れることでエモーショナルな温かさを感じさせてくれます。
低音域が薄くパンチの弱いプロダクションがもったいないですね。

爽快青春エモ "Joanna, Open Your Eyes"、
切ないメロディが沁みるアップテンポチューン "Following You"、
エモーショナルで和む "Holiday Drive-In"、
スケールの大きい爽快ポップロック "Your Goodbyes"、
やさしいハーモニーがエモい "June" がお薦め。
ポップロックファンにもお薦めです。
【84点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 27, 2006

THIS DAY & AGE / THE BELL AND THE HAMMER

Thisdayagethebell SAMPLE
N.Y.のエモバンドの2nd。
幻想的で淡いメロディの美メロエモで、童話のような懐かしい温かさと折れてしまいそうな繊細さを持った音楽性はCOPELANDプラスMAEと言ったところです。
激しさや華やかさの無いサウンドは一聴するだけでは印象が弱いんですが、
温かくマイルドなVo.が唄うエモーショナルで美しいメロディは
聴き込むほどに静かに沁み込んできます。
リバーブのかかった浮遊感のあるG.とやさしいハーモニーが
幻想的で深みのある空間を作り上げています。

浮遊感のある幻想的なメロディの "Always Straight Ahead"、
ポジティヴな躍動感のある王道エモ "Second Star To The Right..."、
美しくエモーショナルなスローチューン "The Bell and The Hammer"、
壮大でドラマティックな "More of a Climb, Less of a Walk"、
温かく和むポップなメロディの "Sara, Poor Sara"、
キラキラしたキャッチーな "Walking Contradictions"、
懐かしく爽やかな "Building a Home"、
ドラマティックな展開の "Winter Winter Spring" が好き。
美メロエモファンは要チェックです。
【87点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

購入CD 9/27

HEAVENLY / VIRUS
SLAMER / NOWHERE LAND
SUNSTROM / SUNSTORM
DAVID PHELPS / LIFE IS A CHURCH
PHILPS,CRAIG & DEAN / TOP OF MY LUNGS
SAOSIN / SAOSIN

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 25, 2006

購入CD 9/25

FINAL FRONTIER / FREELIGHT

いや~素晴らしくはじけちゃってますね。最高です♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 24, 2006

電車男デラックス 最後の聖戦

録画してあった「電車男デラックス 最後の聖戦」を見ました・・・・が、
10:55までしか予約してなかったんで最後まで見られなかったよ・・・
ネットでラストを調べたんですが、あの後客が後ろを向いて
電車男を見ないようにしたとは、ベタだけど泣けそう。
ハイ、私ベタベタなの大好きなんですよ。

おおむね面白かったんだけど、タヒチのところは正直ツマンナかったなぁ。
あまりにもアレな設定とかがちょっとね。
陣釜さんが更にパワーアップしてぶっとんでましたね。
男漁りし過ぎじゃないですか(笑)

ELO"Twilight"が流れるとワクワクします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 23, 2006

SLAYER / CHRIST ILLUSION

Slayerchristillusion SAMPLE
帝王SLAYERの5年振りの9th。
ここ数作はモダンなヘヴィさを取り入れたりしてイマイチ煮え切りませんでしたが、新譜は「REIGN IN BLOOD」に戻ったかのようなスピードチューンが大半を占めています
圧倒的な殺傷力と緊張感を持ったまま10曲38分31秒あっという間です。
もうカッコよすぎですよ。最高!
確かにコレといったキラーチューンはありませんが、
これだけSLAYERらしい作品を作ってくれたら充分です。
【86点】

| | Comments (11) | TrackBack (1)

amazonはおかしい

amazonに1ヶ月以上前に注文したSLAMERSUNSTORM
発売されたにもかかわらず来ないので、発送状況を確認すると
「1~2週間以内に発送」になっていました。
1ヶ月以上前に注文した商品がどうしてそうなるのか、
一体どういうシステムでそうなるのか、
納得行く説明をしてもらいたいものだ。

頭来たのでキャンセルしてHMVに注文しました。
HMV「24時間以内に発送」になっていたんで。
ただ「24時間以内に発送」の割には
一番早い時間指定が26日12時なんだよねぇ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Sep 22, 2006

ZENO / RUNWAY TO THE GODS

Runwaytothegods_cover_1_2 SAMPLE
ZENOが新作としては8年振りに発表する5th。
壮大なスケールと神々しいまでのドラマ性を持ったメロディアスハードは健在で、今作ではボーカルにMichael Bormannを起用。
「ZENOLOGY II」でもそのソングライティング能力の高さを証明しましたが、今作ではそれに加え、ハーモニー・ギター・Keyアレンジを細部まで妥協無く練り込んでいて、天空を駆け巡るかのごとく乱舞するスカイギターは鳥肌ものです。
ZENOにしか出来ない孤高のメロディアスハードと言えるでしょう。
ただ個人的には、押しの強いMichael Bormannよりも
繊細なMichael FlexigのVo.のほうがZENOには合っていると思うんだけど。

ドラマティックな王道メロディアスハード "Fanfares Of Love"、
Key.が効果的な哀愁漂うメロウチューン "Land Of Illusion"、
ハードで重厚な "Runway To The Gods"、
東洋テイストが入ったドラマティックな "Refugees(Longing For Paradise)、
"Burn"のようなカッコいいHRナンバー "I Feel-I Live" が好き。
メロハーファンは必聴でしょう。
【88点】

| | Comments (4) | TrackBack (1)

購入CD 9/22

MONTY ARE I / WALL OF PEOPLE
FAULTER / DARLING BUDS OF MAY

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 21, 2006

THE SUMMER OBSESSION / THIS IS WHERE YOU BELONG

Summerobsessionthisiswhere SAMPLE
フロリダ出身の4人組バンドの1st。
ドラマーは元GOOD CHARLOTTEChris Wilson
ピアノをフィーチャーしたポップエモで、キラキラした爽やかな胸キュンメロディが悶絶ものです。
作曲者のLucien Walker(Vo.・Piano)のポップセンスは只者ではありませんよ。
ピアノ・ハーモニーのアレンジも見事で、ドラマティックに盛り上げてくれます。

躍動感溢れる爽快キラーチューン "8 AM"、
パワフルかつキャッチーな "Death Said"、
爽快で壮大なサビがたまらない "Burning Bridges"、
しっとりとエモーショナルな "Bored"、
哀愁漂うパワーバラード "Do You Remember"、
胸キュンな切ないメロディの、感動キラー "Over My Head" が好き。
全てのポップロック・ポップパンクファンにお薦めします。
【92点】

| | Comments (19) | TrackBack (0)

パートさん募集中

パートが辞めてから相変わらずの激務が続いております。
募集はしているのですが、なかなか良い人がいないみたいです。

日曜日は出られないとか、正月3日間は休ませて欲しいとか。
あの~、あなた達はスーパーで働きたいんですよね。
そんな人雇いません。

日曜日が一番売れる日なのに出られないなんて論外です。
スーパーは今や元旦営業が当たり前なのに休みたいと。
正月はみんな休みたいんじゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 19, 2006

購入CD 9/19

NEW FOUND GLORY / COMINIG HOME
ENTWINE / FATAL DESIGN
CADDY / GO SLOW
THE SPENCER OUTFIT / 00:03

TOWER RECORDでTHE SUMMER OBSESSIONが猛プッシュされてました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 17, 2006

VIVA 80s @You Tube Vol.3

DEAD OR ALIVE "Brand New Lover"
 妖しいですねぇ。ユーロビートも当時聴いてました。
DEBBIE GIBSON "Only In My Dreams"
 かわいい(笑)アイドルだけど自分で作曲しているんですよね。
E.L.O "Calling America"
 ちょっと古臭い感じが今聴いてもいいです。
JACKSON BROWNE "For America"
 このPV強烈なインパクトがあり、よく憶えてます。
MICHAEL SEMBELLO "Maniac"
 カッコいい曲だなぁと洋楽初心者ながら何度も聴きました。
NIK KERSHAW "The Riddle"
 望郷を感じさせる哀愁がたまらんなぁ。
POWER STATION "Some Like It Hot"
 ドラムがカッコいいね。スーパーバンドでした。
STRAWBERRY SWITCHBLADE "Since Yesterday"
 このルックス話題になりました。何故かこの曲好きなんです。
SUZANNE VEGA "Luka"
 児童虐待のディープな歌詞を知ったときはショックでした。
FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD "RELAX(Don't Do It)"
 夜のヒットスタジオで見ました(笑)英国で発禁食らったんですよね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sep 16, 2006

THE RED JUMPSUIT APPARATUS / DON'T YOU FAKE IT

Theredjumpsuitdontyou SAMPLE SAMPLE
フロリダ出身の5人組みエモロックバンドの1st。
メタリックなG.にメロディアスなメロディのエモで、恐ろしくカッコいい。メロディに対するこだわりと練り込みが凄まじく、そのフックは強力です。
バックのG.は如何にカッコよく聴かせるかに重点が置かれ、
キレのあるリフワークに流麗なフレーズを盛り込み、
整合感のあるプロダクションで唄メロと一体となっています。
しっとり落ち着いた曲やKey.をフィーチャーしたりと、
この手にありがちな曲が似通るといった欠点はありません。

むちゃくちゃカッコいいキラーチューン "In Fate’s Hands"、
メロディアスでカッコいい "Waiting"、
流麗なG.ワークがクールな "False Pretense"、
キャッチーでエモーショナルな "Face Down"、
もの哀しいメロディが沁みるスローチューン "Cat and Mouse"、
ポップでエモい "Damn Regret"、
メロディアスでカッコよすぎな "Atrophy"、
切ないメロディが鳥肌もののキラーチューン "Seventeen Ain’t So Sweet" と
名曲佳曲揃いで、カッコいいエモが好きなら必聴です!
【91点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 15, 2006

購入CD 9/15

BRUNSWICK / MY NAME IS DISASTER
ENDWAY / ENDWAY
THE INVITE / A WORLD OUTSIDE
GONE BABY GONE / EP 2005

某blogに載っていたCDです。CD Babyから到着。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸藤、GHC王者に!

録画しておいた秋山対丸藤のGHC戦をやっと見たんですが・・・
丸藤勝っちゃったよ!

フィニッシュが完璧小包固めということで、
喜びよりもアレ?って感じだったんですけどね。
秋山も余力充分みたいだったし。

試合自体もこの二人にしてはスイングしてなくて、
動きもあまり良くないし、悪くは無いけどレベルでしたね。

丸藤はこれからが大変だよねぇ。
とりあえずそろそろ三沢社長に挑戦してもらいたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 14, 2006

BLIND GUARDIAN / A TWIST IN THE MYTH

Blindguardianatwist SAMPLE Otherland Fly
ドイツのパワーメタルバンド、4年振りの8th。
前作で拡大しきったオーケストレーション路線からややG.中心に戻っていて、大仰で壮大なパワーメタルと言う点では殆ど変化がありません。
終始盛り上がりっぱなしでクアイアだらけの分かり難いメロディもそのままで、
聴いている時は目くるめく展開に圧倒されるのですが、
聴き終わった後にメロディが残らず、かなり聴き込みを要する作品です。
唄メロ以外のプロダクションやアレンジは超一流で流石の出来なのですが・・・
3rd・4thのような血沸き肉踊るストレートなパワーメタルを聴きたいよう。

怒涛の展開が息を呑むアグレッシブな "This Will Never End"、
壮大なサビが圧倒的な "Otherland"、
行進曲のような勇ましくドラマティックな "Turn The Page"、
メロディアスで軽快な "Fly"、
ドラマティックで激しく展開する "Straight Throught The Mirror" が好き。
【84点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 13, 2006

ヘッドホン購入

Headphone今まで使っていたmp3プレーヤー付属のヘッドホンが壊れて片方が聴こえなくなってしまい、急遽amazonで購入しました。
片方だけだと聴いていて気持ち悪くなるんだよね(笑)
今まで使っていたのがネックストラップ式というヤツで、
これだとからまなくて凄く使いやすかったんで、
同じタイプを買おうと思ってました。
インナーイヤーにしようかとも思ったんですが、
これだと周囲の音が全く聞こえなくなるということで、
逆にそれは危険でしょということでやめました。
24時間発送の中から選んだのがソニーのMDR-NE3です。

音の切れが良くなって低音の迫力も増して、これはいいですよ♪
ヘッドホンを変えるだけで全然違うということをよく聞きますが、ホントですね。
ただ音漏れも以前より大きくなってしまったのは困りものなんですが(苦)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 11, 2006

購入CD 9/11

SLAYER / CHRIST ILLUSION
FUTURE OF FORESTRY / FUTURE OF FORESTRY EP

久々にHMVへ行って試聴しまくってきました。
BOYS LIKE GIRLSTHE SUMMER OBSESSIONがディスプレイされてました。
やっぱ注目株なんですねぇ。
良さげなエモがいっぱいあったんですけどグッと我慢。
骨髄反射購入しないでジックリ聴き込んで(迷惑?)、
今回は何も買わないことになりそうだったんですが、
最後に聴いたSLAYERでぶっ飛びました。
ネットで試聴したときは微妙だったんですが、
実際の音を聞いたらSLAYERはやっぱりSLAYERでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 08, 2006

CRASH ROMEO / MINUTES TO MILES

Crashromeominutestomiles SAMPLE  SAMPLE
Trustkill Records
所属、ニュージャージー出身のパンクバンドの1st。
明るくキャッチーなポップパンクで、泣き虫系Vo.による甘酸っぱい胸キュンメロディを聴かせてくれます。
ピコピコKey.がポップさとノスタルジーを出していて、良い感じですね。
アレンジの練りが弱いですがメロディセンスは非常に良いものを持っていて、
ドライブ感のあるバックと相成って気持ちよく耳に入ってきます。

アップテンポの気持ち良い王道ポップパンク "Minutes To Miles"、
キャッチーで青臭いメロディがいい "Serious"、
強力なフックを持つポップなサビがたまらない "Die In Your Arms"、
ノリノリキャッチーな "Heading West"、
ちょっと切ない胸キュンパンク "Hang Your Head"、
哀愁漂うポップチューン "Hot Commodity" が好き。
強力なキラーチューンはありませんがクオリティは高く、
ポップパンクファンには安心してお薦めできる作品です。
【85点】

| | Comments (2) | TrackBack (0)

購入CD 9/8

A CHANGE OF PACE / PREPARE THE MASSES
THE SUMMER OBSESSION / THIS IS WHERE YOU BELONG
ZENO / RUNWAY TO THE GODS
BLIND GUARDIAN / A TWIST IN THE MYTH
VOW WOW / III

VOW WOW「III」は評判通りの名盤だった。凄い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 07, 2006

CIRCLESLIDE / UNCOMMON DAYS

Circleslideuncommondays SAMPLE
CentricityRecords所属、テキサス出身のCCMバンドの1st。
土の匂いがする壮大なポップロックで、ややオルタナが入ったパワフルなG.をバックに、前向きで強力なフックのメロディを情感豊かなVo.が唄っています。
起伏とドラマティックさを出したアコギやピアノを取り入れたアレンジが見事で、
高揚感を呼び起こすメロディはSTARFIELDやDOWNHEREと同じものを感じました。
後半の重厚なオルタナ系の楽曲はちょっと好みから外れるんですけどね。

爽やかなアメリカン・ポップロック "Uncommon Days"、
一気に最高潮に達するサビが感動的な超名曲 "Home"、
幻想的なメロディが包み込む "Get Up"、
パワフルかつキャッチーな、気持ち良いロックチューン "Gravity"、
ヘヴィでドラマティックなバラード "Love Unfailing"、
軽快なリズムの爽やかチューン "Walking On The Waves" が好き。
STARFIELD系ポップロックが好きな人にお薦めです。
個人的には "Home" 1曲で買いだと思います。
【87点】


| | Comments (2) | TrackBack (0)

PRETTY MAIDSのサンプル

Group2_800

PRETTY MAIDSの新譜「WAKE UP TO THE REAL WORLD」からのサンプル
Frontiers Recordsで公開されました。

何つーか、随分あっさりしているなぁという印象です。
もしかしてデモ?なんて思ったり。
もう少しKey.をバリバリ入れてドラマティックにしてもらいたいんですが・・・
大好きなバンドだけに、新譜が売れて今度こそ来日してほしいですね。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

パートが退職

パートが退職したので、その穴埋めでむちゃくちゃハードです(泣)
連日朝5:30起きで帰宅は23:00、休日出勤もあり。
今後更新頻度がかなり落ちると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 05, 2006

購入CD 9/5

DAVID ROBERTS / ALL DRESSED UP

LIZUさんのblogで紹介されていたAORの名盤。
どAORは苦手なんですが、これはG.もフィーチャーされていて起伏もあり、
とても良かったです。
暑いこの時期にピッタリの爽やかサウンド。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »