« June 2006 | Main | August 2006 »

31 posts from July 2006

Jul 31, 2006

人がいない(笑)

Udofes

この写真、UDO MUSIC FESTIVALのメインステージなんですが、
おそろしく人がいませんね(笑)

「ウドー・ミュージック・フェスティバル伝説」を読んでみて下さい。
これを読むと、年配の人達はフェスのマナーが無いなという気がします。
楽しみ方は人それぞれでしょうけど、最前列をシートで確保するのは
どう考えても自分勝手としか言いようがありません。
アーティストに対しても大変失礼だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

購入CD 7/31

SHOOTING STAR / TOUCH ME TONIGHT

Amazonのマーケットプレイスで買ったんだけど、ちょー汚い中古だった。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

購入DVD 7/31

PRIDE OF LIONS / LIVE IN BELGIUM (DVD)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 29, 2006

SLEEPAWAY / SLEEPAWAY

Sleepaway SAMPLE
NYバッファロー出身の美メロ・エモバンドの1st。
結成からわずか2ヶ月でレコードディールを獲得したそうです。
やさしく包み込むような温かいメロディを聴かせる美メロエモで、若さゆえの青臭さを感じさせつつ(それがいい!)、繊細なVo.がなぞるポップセンス溢れるキラキラ哀愁メロディの洪水が心地よく癒してくれるかのようです。
ちょっと頼りなさげなVo.がエモいね。
やさしいエモーショナルなメロディに透明感と躍動感のあるバックと、
新人離れした作曲能力を持っていると思います。

キラキラしたエモーショナルなメロディの名曲 "Nice Shoes, Hollywood!"、
切なくもポジティヴさを感じさせる "Time, Traffic, And Weather"、
温かくエモーショナルなメロディを畳み掛ける "Best Unspoken"、
心地よいポップス "From My Bed to Yours"、
エモーションがやさしく包み込むキラーチューン
"Who Needs the Radio When You've Got Me?"、
キラキラしたやさしいさが沁みる "What Are You Gonna Say When I Call You?"、
ポップで力強いメロディが感動的な "Something of a Saturday"、
繊細で美しい "Sorry I Never Bought You a Car or Took You to Vegas"、
躍動感のあるダイナミックなエモ "Wait For Me" など名曲佳曲揃いです。
MAEなどの美メロエモファンは必聴。
【91点】


| | Comments (2) | TrackBack (0)

購入CD 7/29

SYDNEY / SYDNEY
ALL TIME LOW / PUT UP OR SHUT UP
THE UPPER ROOM / OTHER PEOPLE'S PROBLEMS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 28, 2006

FAIR WARNING / BROTHER'S KEEPER

Fairwarningbrotherskeeper SAMPLE
再結成したFAIR WARNINGの5th。
Tommyの力強い伸びやかなVo.、HelgeのスカイG.、そしてエモーショナルな哀愁美旋律と、ファンが望むFAIR WARNINGサウンドが戻ってきました。どこを切ってもFAIR WARNINGです。
分厚いハーモニーや壮大なKey.アレンジもドラマティックで流石ですね。
ただ残念ながら楽曲のクオリティは今までで一番劣るのではないでしょうか。
駆け抜けるような高揚感を与えてくれる爽快チューンが無く、
似通った重厚な曲が多い印象を受けました。
もちろんどの曲も平均以上のクオリティではありますが、
FAIR WARNINGにはそれ以上のもの要求してしまいます。

"Burning Heart" タイプのHRチューン "Don't Keep Me Waiting"、
ドラマティックでカッコいい "Tell Me Lies"、
ロマンティックな "Wasted Time"、
エモーショナルでメロウなバラード "All Of My Love"、
メロディアスでカッコいい "Push Me On" がお薦め。
Welcome Back To FAIR WARNING
【86点】

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Jul 27, 2006

購入CD 7/27

BEEZWAX / WHO TO SALUTE
MINSTRY / RIO GRANDE BLOOD
LOSTPROPHETS / LIBERATION TRANSMISSION

MINSTRYカッチョエー!デジタル・スラッシュが戻ってきたぜぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FAIR WARNING / Rockmentary2006

「BROTHER'S KEEPER」初回限定盤のDVDですが、
デビューから現在までを20分で振り返る内容になっていて、
メンバーのインタビューを交えながら、
1stのときの観客1人(!)のライブ映像や、
日本公演のライブ映像などが収録されていています。
フルじゃなくて細切れですが。
日本での熱狂的なファンの様子を見ると、人気があったなぁと思い出しました。

ただやっぱり何回も見るものでもないし、熱心なファン向けですね。
PVでも収録してくれれば良かったのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 26, 2006

購入CD 7/26

VENUS & MARS / NEW MOON RISING
STELLAR KART / WE CAN'T STAND SITTING DOWN
ALEX NIFONG / THE OTHER SIDE

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FAITH FIRST / THIS IS THE SOUND

Faithfirstthisisthesound Sample
男女クリスチャン・ヴォーカルグループが05年に発表した4th。
男女のハーモニーを活かしたポップスで、心洗われるような前向きで透明感のあるメロディが素晴らしいです。
ピアノやアコギをフィーチャーした素朴なサウンドながら、ハーモニーワークによって美しさと躍動感を出して聴き手を引き込んできます。

ポジティヴなメロディが素晴らしい "Jesus (Down From Heaven)"、
神々しさ感じられる、しっとりと落ち着いた "As I Worship"、
重ねられたハーモニーが美しい "This is the Sound"、
爽快でエネルギッシュな "All of Me"、
心洗われる感動的なキラーチューン "All That I Can Say"、
ゴスペル風ハーモニーが感動的な "I Boldly Come"、
ポジティヴなエネルギーに溢れた "Pour Yourself On Me" が素晴らしい。
CCMファンは是非一聴を。
【87点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 25, 2006

購入CD 7/25

FAIR WARNING / BROTHER'S KEEPER (CD+DVD)

通常盤が欲しかったんだけど、初回限定盤しかありませんでした。
おまけDVDって一回見て終わりということが多いんで。
1回聴いた限りだと、悪くはないんだけど超名盤かと言われると・・・
ボトムの広いプロダクションもあって重く爽快感に欠けるのと、
"Save Me""Still I Believe"級のガッツポーズチューンが見当たらないこと、
これが感想ですが、まぁ私の場合4・5回目に突然良くなることがあるので(笑)
しばらく聴き込みたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 24, 2006

CDが行方不明

amazonから発送メールが来てから5日経っても来ないCDがあったので、
調べてみると3日前に配達完了との履歴がありました。

慌てて佐川に電話すると「紛失なら再発送します」との返答が。

amazonにメールすると「ポストや周りを探してからまたメールして」との返事が。
そんなのとっくにやっているんじゃぁ!
すぐメールすると「再発送します」との返事が来ました。

あっけなくすぐ再発送してくれたんで、まぁ良かったですけどね。
しかしamazon「9. 注文した商品が届かないのですが?」を見て驚きました。
こんな入れ方や置き方じゃぁ盗んでくれと言わんばかりです。
うちのポストは大きいんで全部入りますけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

購入CD 7/24

SLEEPAWAY / SLEEPAWAY
38 SPECIAL / ROCK & ROLL STRATEGY

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 20, 2006

QuickTimeが勝手に起動する

QuickTimeをインストールしたところ、ブラウザ上でmp3ファイルをクリックすると
QTが起動するようになってしまいました。

QTの設定を変えてもダメで検索したところ、
「ちょっとしたblog」に解決法が載っていて、やってみたら元に戻りました。

しかし検索するとこの問題で悩んでいる人が結構いるみたいですね。
勝手に設定を変えるとは何様のつもりなんでしょうか。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Jul 19, 2006

DALTON / TASTE THE SKY

Daltontastethesky Sample
テキサスのクリスチャン・バンドの1st。
Exective ProducerはJohn & Dino Elefante
激情と哀愁が交錯する美しくハードなエモで、THE JULIANA THEORY30 SECONDS TO MARDSを感じさせます。
繊細でしっとり聴かせたかと思えばハードに感情を吐き出したりと、緩急を付けた展開が見事で、心をえぐるようなエモーショナルなメロディを畳み掛けてきます。
絡みつくようなVo.はBonoを思わせるところもあり、非常に上手いです。

キャッチーで激しく盛り上がる "City Lights"、
エモーショナルでグルーヴィーな "Taste The Sky"、
繊細で美しいメロディの "Life Afraid"、
ドラマティックな感情爆発キラーチューン "Overlight"、
しっとりとエモーショナルな "Streets"、
ハーモニーが美しいドラマティックチューン "Hold Me Now" がお薦め。
上記のようなハードで美しいエモが好きな人は要チェック。
【86点】

| | Comments (2) | TrackBack (0)

試食オヤシとの戦い

どの店にも必ずいるのが「試食オヤジ」です。
夕方のピークタイムには各部門で試食を出して売り込むんですが、
それを狙ってヤツはやってきます。

いやね、別に一口二口くらいなら全然いいんですよ。
ヤツはウインナーなどを楊枝に3,4つ刺して物凄い勢いで食い尽くすんです。
しかもムカつくのは、買い物カゴも持たず全く買う気が無いんですわ。

オヤジが来ると試食を引っ込めて避難させて、売場を過ぎるとまた出します。
で、一周してまた来ると引っ込める、この繰り返し。
これじゃ仕事になりませんよ(トホホ)
2人によるツープラトン攻撃を食らって、あっというまに無くなったことも(泣)

以前いた店ではカゴを持ってバクバク試食して、
「お、これ美味いな、買おう。」と言ってカゴに入れるんですが、
暫くしてカゴを見ると何も入ってない!という試食オヤジがいました(怒)

そんなオヤジもここ最近姿を見せず、寂しいなぁと思って・・・・・・ない!
このまま二度と来ないで下さいm(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 18, 2006

購入CD 7/18

DOUGLAS / MAD
MYLON & BROKEN HEART / GREATEST HITS
SKAGARACK / BIG TIME

DOUGLAS、ヤフオクで確か54000円で出品されていたと思うけど、
一聴した限り1500円くらいのクオリティかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 15, 2006

MAKING APRIL / RUNAWAY WORLD

Makingaprilrunawayworld Sample
NYの3人組みエモバンドのデビューEP。
アコギ・ピアノをフィーチャーした美メロエモで、とろけるようなエモいメロディがたまりません。
哀愁を漂わせたピアノの音色がじわりと胸にしみてくるんです。
ちょっと青臭いVo.もエモくてこの音楽性にピッタリ。
ただ展開に抑揚が無いため1曲が同じ調子で流れていってしまうんですね。
そこらへんが改善点ですが、メロディ自体は文句無しです。

美しくエモーショナルな "These Are The Nights"、
躍動感のあるアップテンポチューン "Driveway"、
繊細で切ないメロディの "All Of Yours"、
アコギとピアノをバックにしっとりと唄う "Chase You Down"、
ドラマティックに盛り上がるサビの "Roses And Butterflies"、
壮大なスケールのドラマティック・キラーチューン "Runaway World" が好き。
WAKING ASHLANDに続くのは彼らで決まり!
【90点】

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jul 14, 2006

Jimi Jamison、SURVIVORから脱退

Robin_1MelodicRock.comに載っていたんですが、
後任はRobin McAuley
こうなるともうSURVIVORじゃない(笑)
JimiはBURRN!のインタビューで色々不満気なことを言ってたけど、まさか脱退するとは思いませんでした。

Journeyjss20065

あとSteve Augeriの変わりにJOURNEYをヘルプしているJeff Scott Sotoですが、
"Only The Young"を唄っている動画がアップされていました。
JSSじゃ合わないんじゃないの?と思ってましたが、意外と良いですね。
Steve Perryに似せて唄っている感がありますが。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 13, 2006

UKで豪華メロハーフェス

Firefest3logomedium

10月28日にFIREFESTが開催されることが発表されました。
それにしても凄いラインナップですね。

WINGER、GOTTHARD、BONFIRE、FAIR WARNING、
WIG WAM、TREAT、NEXX

これでたった£40ですからね。安すぎ。
日本でもLOUD PARKとかHM系フェスはあるんですが、
メロハーフェスは無理でしょうね・・・

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Jul 12, 2006

購入CD 7/12

MAKING APRIL / RUNAWAY WORLD
DOWNHERE / WIDE-EYED AND MYSTIFIED
FOREVER CHANGED / CHAPTERS

MAKING APRILはひろしさんが紹介していたバンドなんですが、
とろけそうなピアノがとてもエモいね~。いい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 10, 2006

ANTONY COAST / HEART FULL OF SOUL

Antonycostaheartfullofsoul sample
UKボーカルクループ、BLUEAntonyのソロアルバム。
プロデューサーにWESTLIFEを手掛けたSimon Perry、BUSTEDを手掛けたJohn Mclaughlin他を起用。
アコースティックを基調としたライトで爽やかなSSW系ポップスで、そよ風のような心地よさを感じさせるサウンドになっています。
どこか懐かしさを感じさせるメロディに和んでしまいます。
ただ大仰な盛り上がりを見せるわけでもなくあっさりとしているので、
正直物足りないところです。
曲は粒ぞろいなだけにもったいないなと思いました。
でも何度も聴き込んでいくうちに、何だかんだで楽しんでいる自分がいました(笑)

ロマンティックなバラード "Everywhere And Nowhere"、
力強いサビがGoodな "Fall From Grace"、
パワーポップ風の "Forgive Young"、
爽やかなキラキラポップチューン "Heartaches And Bad Days"、
エモーショナルで温かいメロが沁みる "Do YOu Ever Think Of Me"、
ピアノとアコギをフィーチャーしたほんわかポップス "Miracle"、
爽やかさが心地よいマイルドポップ "Shine Your Light" が好き。
ボーイズファンやSSW系が好きな人にお薦め。
【84点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 09, 2006

購入CD 7/9

NOVICE / FORGIVE THE SILENCE

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 07, 2006

VERTIGO / 2

Vertigo2 sample
Joseph Williamsをフィーチャーした、プロジェクトの2nd。
Exective ProducerはJoey CarboneFrontiers RecordsオーナーSerafino Perugino
今回もJosephはVo.のみで1曲だけ作曲していて、作曲にはMatt Bronleewe・Marc Tanner・Nichole Nordeman・Joey Carbone・Jeremy Holderfield(SEVENTH DAY SLUMBER)らが参加しています。
ギター・オリエンテッドのパワフルな王道メロディアスハードで、
JosephのVo.もハードで力強い歌唱となっています。
Alex MasiのG.もそつなくいい仕事をしていますね。
どの楽曲もメロディアスハードのツボを押さえた佳曲揃いなのですが、
ガッツポーズものの名曲が無いのが物足りないところです。
あと分離の悪いこもったプロダクションも爽快感を削いでいます。

高揚感のあるメロディアスハードど真ん中 "In The Blink of An Eye"、
パワフルなサビを持つウェットなメロディアスハード "All For You"、
ノスタルジーを感じさせる切ないサビの "Holy"、
ドラマティックでカッコいいHR "I Wanna Live Forever"、
爽やかなサビがGoodな "Together" が好き。
メロハーの王道サウンドを聴かせてくれる一枚。
【84点】

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 06, 2006

FAIR / THE BEST WORST-CASE SCENARIO

Fairthebestworst sample
Tooth & Nail所属、シアトルのクリスチャン・バンドの1st。
メンバーにANBERLIN・DEAD POETIC・EMERYなどを手掛けたプロデューサー、Aaron Sprinkleがいることで話題になっています。
COLDPLAYのような浮遊感とUKロック的な雰囲気のエモ/オルタナティヴ・ロックで、繊細で美しいメロディがじわりと沁み込んでくるようです。
ピアノが効果的にフィーチャーされていて、エモーショナルで包み込むような
やさしさを感じさせてくれます。
感情の高ぶりを激しく盛り上げるアレンジ・展開が見事で、
さすがAaronといった完成度の高さです。

魂を揺さぶられるような感情のこもったサビが素晴らしい "Monday"、
心温まるマイルドなメロディがたまらない "Attic"、
切なく寂しげなメロディが沁みる名曲 "Carelessness"、
メロディアスで美しい哀愁メロディを持つキラーチューン "Bide My Crime"、
包み込むような温かさを感じさせる "Get You Out Alive"、
爽やかなメロディが心地よい "Confidently Dreaming"、
躍動感のあるポジティヴなメロディが感動的な名曲 "Unglued" が素晴らしい。
エモーショナルなメロディに浸れる作品。
【88点】

| | Comments (2) | TrackBack (0)

The Ultimate 80's Rock Tribute

Rockstar_1

ROCK$TARという80'sトリビュートバンドらしいです。
サイト左上のロゴをクリックするとセットリストが出て何曲か聴けるのですが、
いや~、コテコテの素晴らしいセットリストじゃありませんか(笑)
この選曲でときめいたあなたは80'sオヤジです。

Myspace.comにはライブ動画もアップされているのですが、
"Hell Bent For Leather"に"Hot Cherie"ですよ(笑)
最高ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 05, 2006

DUNCAN JAMES / FUTURE PAST

Duncanjamesfuturepast sample "Sooner Or Later"Video
UKヴォーカルグループ、BLUEDuncan Jamesのソロ。
スウィートでアダルトなポップスで、しっとりと落ち着いたメロディが中心となっています。
キャッチーなポップチューンから味わい深いバラードまで、
じっくりとVo.を聴かせるサウンドになっていて、
ボーイズ系のはじけるような爽快感は控えめです。
全体的に楽曲が似通っていて、地味な印象の曲が後半に集中しているため、
メリハリに欠ける流れの作品になってしまっています。

爽やかな王道ポップス "Sooner or Later"、
明るくキャッチーな "I Come Alive"、
しっとりとロマンティックなバラード "I Don't Wanna Stop"、
さわやかなスウィートポップス "What Are We Waiting For"、
ストリングスをフィーチャーした大仰なバラード "Amazed" がお薦め。
WESTLIFE系のバラードが好きな人は一聴の価値あり。
【82点】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 04, 2006

THE POODLES / METAL WILL STAND TALL

Poodlesmetalwillstandtall sample
TALISMAN・MIDNIGHT SUNのJacob Sumuel(Vo.)、元GREAT KING RAT・TALISMANのPontus Norgrenらによって結成されたバンドの1st。
ノリのよいキャッチーなメロディと大合唱のサビといった80sメインストリームHRで、WIG WAMに近い音楽性です。
ジャケットの印象とは全く違って、明るさよりも切ない漢のカッコよさを感じさせる、
芯のある力強いサウンドでメロディのフックがしっかりしていて、
ベテランらしい巧みなアレンジもあって聴き応えがあります。

メロディアスでカッコいい "Echoes From The Past"、
ノリノリのカッコいいロックンロール "Metal Will Stand Tall"、
大合唱のサビがカッコいい "Night Of Passion"、
漢の哀愁が沁みる "Shadows"、
カッコいい正統派HR "Lie To Me"、
大仰なパワーバラード "Rockstar"、
ピアノをフィーチャーした80sバラード "Crying" が好き。
BON JOVIWIG WAMが好きなら要チェックです。
ジャケットに騙されないでまぁ聴いてみて下さい。
【86点】

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jul 03, 2006

購入CD 7/3

ASHLEY PAKER ANGEL / SOUNDTRACK TO YOUR LIFE
ROSES ARE RED / CONVERSATIONS
ROSES ARE RED / WHAT BECAME OF ME

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Error Safeは危険

Mysapce.comを訪れると突然次のような警告メッセージが。
Errorsafe01_1

うわ~、めちゃ怪しい。まだ買ったばかりなんですのよ(笑)
キャンセルをクリックすると、「パソコンを無料でスキャンします」と出ました。
当然こんなのも要りませんが、進めていくと最後は「OK」のクリックのみになります。
意地でもDLさせたいようです。いらんちゅーの!
仕様が無いんで、新パソコン初の強制終了をしてブラウザを閉じました。

検索してみると、悪質なスパイウェアのようなので、
Myspace.comを見る人は注意して下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 02, 2006

Smartpunkで注文出来ない(泣)

最近のココログは夜が劇重で全く更新出来ません!(現在5:30)

昨日新パソコンになって初めてSmartpunkで注文しようとしたのですが、
place secure orderをクリックしても「ページを表示できません」となってしまいます。
SSLで保護されたページに設定によってはアクセス出来ないらしいので、
セキュリティの設定などを確認したのですが問題無く、
現にAOR HEAVENやGEMMのSSLページにはアクセス出来ました。

今だけSmartpunkのHPに問題があるだけならいいんですけど、
このままずっと繋がらなかったら・・・


(追記)
仕様が無いんで、旧パソをもう一度つないでそっちからアクセスしたら出来ました。
で、新パソからアクセスすると・・・あら不思議、こっちからも出来るように(笑)
う~ん、キャッシュの問題だったのかなぁ。原因は不明なままです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »