« 購入CD 5/23 | Main | 購入CD 5/25 »

May 24, 2005

BRUNOROCK / INTERACTION

Brunorock-Interaction sample
イタリアのVo./G.であるBruno Kraler率いるBRUNOROCKの3rd。
プロデューサーにMichael Wagner、ゲストにRachel Bolan(SKID ROW)・Fredrik Bergh(STREET TALK)などが参加しています。
ギターオリエンテッドな80年代欧州型メロディアスハード。
ハードエッジなギターにメロディアスな唄メロが乗るそのスタイルは、BONFIREやJADED HEARTを思い起こさせるところもあります。
Brunoの、HR的にパワフルで伸び伸びと唄うVo.がまた素晴らしい。
ドライブ感のあるカッコいいHRチューン"It's All Been Done The Truth"、
Fredrik作曲の、STREET TALKぽいメロウチューン"Let Me Be The One"、
爽やかなサビが印象的なポップチューン"Hard Working Day"、
イタリア語のメロディアスロック"La Fonte Dei Songni"などがお気に入り。
佳曲揃いなのですが、コレといったキラーチューンが無いのが残念。
クオリティは高いだけに、アピールできる一曲が欲しいところです。
(83点)

|

« 購入CD 5/23 | Main | 購入CD 5/25 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51297/4268026

Listed below are links to weblogs that reference BRUNOROCK / INTERACTION:

« 購入CD 5/23 | Main | 購入CD 5/25 »