« BRYAN ADAMS一部公演中止 | Main | 4HIM / CHAPTER ONE...A DECADE »

Feb 25, 2005

JOHN ELEFANTE / CORRIDORS

JohnElefante-Corridors sample
元KANSASのCCMアーティスト、John Elefanteが97年に発表した2ndソロ。
作曲は全てJohn&DinoのElefante兄弟によるものです。
AORテイストが入ったこのポップロックは、洗練されていながらも
素朴で、聴いていると心温まります。どこかスピリチュアルな雰囲気のせいでしょうか。
ミドル~スローテンポの楽曲が中心で、ハーモニーやストリングスを上手く使っていますが派手な印象は無く、むしろ落ち着いたマイルドな作風となっています。
ハートウォームで癒される"Corridors"はこのアルバムを象徴している曲です。
そしてヴァイオリンがフューチャーされた"Treasures Of Heaven"、
哀愁を感じさせるバラードの"I Know You're There"、
しっとりとアダルトな"Not Just And Other Day"、
サックスをフューチャーして盛り上がるスローチューンの"Fall"など佳曲揃いで、
疲れた精神を癒してくれるような一枚です。
(88点)

|

« BRYAN ADAMS一部公演中止 | Main | 4HIM / CHAPTER ONE...A DECADE »

Comments

初めまして!
私は2ndが一番好きかなぁ。3rdも好きですね。

>VIOLIN入りの曲
これは間違いなくKANSASの影響ですよね。
エレファンテ参加のKANSASも好きです。

これからも宜しく。

Posted by: RABI | Mar 20, 2005 at 08:18 PM

エレファンテ大好きです。
アッシは1枚目が気に入ってます。
テンポのよい曲から、シットリ系のバラッドまでバラエティ豊かな曲がそろっていますネ!

どのアルバムでもVIOLIN入りの曲が収録されているのはKANSASの影響かなぁぁ、とか思ってしまいます。

Posted by: taha | Mar 19, 2005 at 12:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51297/3090705

Listed below are links to weblogs that reference JOHN ELEFANTE / CORRIDORS:

« BRYAN ADAMS一部公演中止 | Main | 4HIM / CHAPTER ONE...A DECADE »