« FINAL FRONTIER / HIGH TENSION WIRE | Main | ベスト・アルバムの選考 »

Dec 23, 2004

DGM / MISPLACED

DGM-Misplaced sample
イタリアの正統派HMバンドの5th。
縦横無尽に弾きまくるG.に力強いVo.、ドラマティックに演出するKey.といった正統派HMのお手本のようなサウンドで、息も吐かせぬ緊迫感漂う雰囲気です。
インストパートが非常にテクニカルかつスリリングで、
Key.ソロまであるG.とKey.のバトルが展開されます。
メロディアスでフックのある唄メロは正統派にありがちな退屈感はありません。
"Through My Tears" "A New Day's Coming"といったミドルテンポチューンは
正統派ならではのドラマティックさで、素晴らしいクオリティです。
このアルバムのハイライト、バラードの"Still Believe"では
TittaのVo.の上手さが堪能でき、後半の壮大に盛り上がる展開に圧倒されます。
ボートラではクリスタル・キングの"愛をとりもどせ!"を日本語でカバーしており、
HMなアレンジながら怪しい発音が笑えます。You Wa Shock!
LAST TRIBEが好きなら買いでしょう。
(88点)

|

« FINAL FRONTIER / HIGH TENSION WIRE | Main | ベスト・アルバムの選考 »

Comments

DGMカッコいいっすよね。
唄メロが良いからダレないですし。
LAST TRIBEとのカップリングで見たい。

Posted by: RABI | Apr 09, 2005 at 09:21 PM

こちらもプログレッシヴな展開がとても気に入ってます。
ベースラインがメロディアスなのも好きなところ。
つい動きを追ってしまいます。かっこえぇ~~^^

Posted by: セブン | Apr 09, 2005 at 02:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51297/2367892

Listed below are links to weblogs that reference DGM / MISPLACED:

« FINAL FRONTIER / HIGH TENSION WIRE | Main | ベスト・アルバムの選考 »